Twitter Facebook Myspace Soundcloud

-poke Archive

11/05/2016 "スズキサン!"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2016年11月 5日 20:17
  • -poke | Music
d_nicof-1.jpg

d_nicof-2.jpg

先月、19日の話。

ポケモンカード20周年のカントダウンイベントのため
六本木、ニコファーレに行ってきた。

なんと「スズキサン!」再結成で
最後に「とりかえっこ、プリーズ!」を熱唱。

ポケモンに馴染みない方(しかも、約20年前の頃を
ご存知でない方はなんのことやら?でしょうけれど)

小林幸子さん
イマクニ?
レイモンド

の三人が「スズキサン」

当時のカードのCM曲を歌ったグループ名。

いやぁ、懐かしい。

小林さんにも挨拶できた。

当日は
「風といっしょに」も歌ってくれた。

いや、20年前の録音時も思いましたが

「さすが!」の一言。

素晴らしかったです。






09/15/2016 "ニャースのバラード"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2016年9月15日 23:04
  • -poke | Music
p_nyaaas.jpg

ニャースのバラード」放映された。

自分が作編曲で関わった
ニャースが歌う曲は結構あって
( 当然、歌詞は全部、戸田昭吾さんです。)

1997年 ニャースのうた
1999年 Hey!ピカチュウ
 同年  ニャースのパーティ
 同年    ニャースのうた2000
 同年    と★いってるにゃ
2003年 ポルカ・オ・ドルカ

で、今回の

2016年 ニャースのバラード

当然、ロケット団の中で参加するニャースもありますが、



twitter でも呟いた事なのだけど
ニャースの歌う曲は、SSW気分で
ほぼ「一筆書き」に近いムードで仕上げたものが多い

「ニャースのうた」はギター片手に作ったけれど
今回は音色をアコースティク・ギターにしたキーボードで
弾き語りに近い雰囲気で作っていった。

一番最初の歌いだしのコードの質感は
Hey!ピカチュウの歌終わりのピアノのコード進行から
始まってる。
これはなんとなく、歌詞を読んで、ん〜どんな始まりにしよう
と思案してるとき、あぁ、とそんな風に自分が流れた、、


この曲は完全に詩先で
戸田さんからいただいた歌詞をPCのモニターに張り付け
進めていった。


いまはTV用のアニメサイズだけ?だけども
フルサイズでたら、ぜひフルサイズを聞いてほしい。
そして、ぜひ自分でニャースになりきって歌ってみて
ください!!









06/13/2016 "ポケモン総選挙"

d_060716-1.jpg

d_060716-2.jpg

一週間前のイベントですが、


ポケモン総選挙」というイベントに出演しました。

公式なポケモンイベントに出演するのって久しぶりですね。
その様子はサイトで視聴可能。



今回の出演者の石原さん、増田さんは仕事でしょっちゅう会うし
ショコタン、松本梨香さんとも同じく仕事の歌録りとか
イベントの楽屋ではいろいろ会ってはいます、が、


自分も同じ出演者側、というのはそれほど多くかったかも


いや、楽しかったです。


それほど緊張もしなかったし、


綿密な打ち合わせなく、ササッと始まって
サクッ!と終わって


会場に来ていた約300人もファンの人達も満足だったのでは?


ちなみに、LINE LIVEの視聴者は50万人以上だったとか、



01/05/2015 " めざせポケモンマスター@アニメ紅白"

d_010416-1.jpg

毎年、紅白ってほとんと見ないのですが、
年末に、めざせ、、が流れる予定です、と連絡あったので、


どんな?だろ、、と、そのアニメ紅白とやらを楽しみに観た


サトシにふんしたゴールデンボンバー鬼龍院 翔郷ひろみ、、という
まぁ、想像を超えたコンビによる、めざせ!!


「ポケモン」って商品名なので、国営放送では流せない為か
なんとも、あっけない構成で、あっと言うま、の出来事。


嬉しかったですけどね、素直に。


d_010416-2.jpg


07/23/2014 "J☆Dee'Z のピースマイル発売"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2014年7月23日 23:26
  • -poke | Music
cd_peasmile.jpg

今年の夏のポケモン映画、短編のEDテーマになってる
「ピースマイル」が入ってるCDが発売された。
去年〜春までアニメのEDだった「X海峡Y景色
さらに、松本梨香さんがJ☆Dee'Z と一緒に歌う「V(ボルト)」も

これって、ホントのホントに偶然なんですが、
結果、すべて曲の作曲にかかわったという、

「ピースマイル」も評判よいみたいで嬉しいかぎり。


この曲の作曲にとりかかったのは今年の1月の終わり?
2月の始めくらいかなぁ、、なんか口ではなかなか伝えられない想い
があって、2013年の終わりくらいから、


曲ってがんばったから良い曲が生まれるわけでもなく
でも、前を向きたい、というか向かいたい、というか
個人的な自分自身の内面を言ってるわけでなく

なんだろなぁ、
偶然にも、自分がアニメのポケモンに関わる事になった流れとか
それもかれこれ、17年も経ってる事とか
小6〜中学生のJ☆Dee'Zの4人とね、何度も何度も仕事で顔合わせ
彼女達と接しながら感じた事とか、
僕の事などまったく知らず、ポケモンの音楽!だ、、とTV通して
聞いてくれてる、たくさんの人の事とか、まとまりなく
そんな事を感じながら、、


これからのJ☆Dee'Zのいい切っ掛けになってほしいし
何度も、何度でも、聞きたくなるCDになってくれたら嬉しい。





 ミョン、ミョン、





07/13/2014 "SCANDAL & 松本梨香さん"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2014年7月13日 22:29
  • -poke | Music
m_scandal_0.jpg

SME@乃木坂のスタジオで行われた

SCANDALさんのニコニコ生放送を見学

「ポケモン・ザ・ムービーもうすぐ公開!SCANDALのポケモン言えるかな?
 6元生中継SP-」
というようなタイトルの番組。

ゲストは松本梨香さん、

番組終了後、SCANDALさん達と少し話し
最新の「言えるかな?」が入ってるCDいただきました。

話した、、と書いたもののの、
一瞬ですね、言葉交わしたの
たぶん、お互い緊張して、いやマジで。
普段は、間に誰かが入ってくれて紹介してもらったり
されたり、、なんですが、
ま、全体の流れで、そんな風になってしまい、
少し残念な結果に、



A面は今年の映画のタイトルにもなってる「夜明けの流星群」
なんと19枚目のシングルなんですね、ぼっくりした。

m_scandal_1.jpg



07/06/2014 "毎年恒例映画試写"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2014年7月 6日 22:34
  • -poke | Music
p_eshi1.jpg

p_eshi2.jpg

p_eshi3.jpg

毎年恒例、夏のポケモン映画、完成披露試写会、鑑賞の為

東京ドームシティホールのある水道橋へ

ゲスト声優さん 三田佳子、松本梨香さん、毎度の中川翔子、ショコタン
AKBの渡辺麻友さん(わたし、まったくわかってない)
あと、吉本、大阪の芸人さん中川家とか、足立梨花さん,あぁ、山寺宏一さん
とか、ちょっと豪華っすね。

あとは、エンディングテーマを歌うSCANDALとか

今回は、短編のエンディング「ピースマイル」
あと本編のタイトル曲、遊助さんの歌う「メガボルト」と
2曲で関わる事ができ、やっぱ子供の反応のみたく、興味津々で
出かけた。

途中のトイレ休憩で、会場の外で、「ピースマイル」「メガボルト」を
口ずさむ子供達に何人も出くわし、気持ちがほころぶ。

ポケモンの音楽に関わって、約17年なんですが、
道ばたで、ポケモンの歌を歌う子供にたまたま出くわすと
ホント、ジンワリ感動する、
なんだろね、よく言う作家冥利に尽きる、というヤツですか?
おこがましいけれど、つい涙腺がゆるんでしまう。

SCANDALもシングルで初代「言えるかな?」をカバーしてくれた
みたいで、嬉しい限り。
彼女達とほんとは会って話したかった、、
大阪の都島区の学校に通っていたのが
バンド結成のきっかけらしく
Wikiにも大阪の京橋で、結成!となってるんだけど

僕も大阪の都島区にずーっと住んでいた経緯があって
なんかそんな話を伝えたかった。

で、肝心の映画ですが、
楽しかったですよん。









05/29/2014 "ピカチュウ、これなんのカギ?"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2014年5月29日 21:38
  • -poke | Music
m_pikakagi0.jpg

m_jdz-1.jpg


左から、Nono、ami、MOMOKA、Meik

アニメで流れたED曲「ピースマル!」が
今年のポケモン映画の短編のエンディングでも流れます。


今日流れたED、
踊るポケモンがとってもかわいかったです。が、
なんかインフォメーションの画面が3/4占めてて、w
まぁ、なんとも映像的には寂しいスタート。
(個人的にはちょっいと、ショ〜ック。)


話は飛ぶけれど、


前会社、N天堂でゲームのサウンド、ハード開発に関わってた年数と
アニメポケモンの音楽に関わってきた年数が、ほぼ同じになった。
だから、どうなん、という事ではないけれど
自分の中では、何か"移行期"といか節目を感じる今日この頃。






05/28/2014 ピースマイル!@J☆Dee'Z

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2014年5月28日 20:49
  • -poke | Music
d_jdz-2.jpg

明日からTVアニメ「ポケットモンスター」のED曲が変わります。

歌は前回のEDに引き続き、J☆Dee'Z

Nono、ami、MOMOKA、Meik
彼女達、まだ全員中学生。
前作から、半年?ぐらいだけど
歌唱力もかなりUP、各メンバーのソロパートもあり

今回はピカチュウも参戦!!

ピカチュウの参加は久しぶりですね。

ポケモンの楽曲に関わるようになって約17年。
毎回、どんな反応があるか、まったく想像できない。

今回の曲、
彼女達のもってるカラー、歌詞共に相性のよい楽曲に
なったのではないかなぁ、と感じてる。
ポケモンTVアニメ楽しんでくれてる
多くのポケモンファン!、特に子供達がこの曲聞いたり、歌うことで
少しでも前向きな気持ちになれると、嬉しい。







05/06/2014 "プチ打ち上げ"

050614-1.jpg

連休最終日、午後、某P番組の収録に立ち会う。


その後、スタジオの近所で、
仕事関連の方達、総勢10名で焼き肉。
ちっちゃな「打ち上げ」です。


10人で焼き肉というの生まれて初めてかも


煙モクモクしながらの焼き肉は久々

楽しく、いただきました!



050614-2.jpg

050614-3.jpg


01/26/2014 "次世代ワールドホビーフェア"

d_012614-1.jpg

d_012614-2.jpg

毎年、この時期恒例、次世代ワールドホビーフェアの視察

昔はね、名古屋行ったり、福岡行ったり、飛び回ってたけど
最近は、ほぼ幕張メッセで行われる東京のイベントだけ参加。

ポケモンのステージイベントを見て来た

出演は、アンガールズ、春香クリスティーン、遊助、松本梨香

で、遊助さんは、最新OPの「V(ボルト)」
松本さんは 初代OPの「めざせポケモンマスター」
を歌ってくれた。

その差、なんと16年!

その間、いろいろOP曲、作曲してきたけれど、
それぞれに、ま、その時期、
ポケモンを取り巻く状況やら、自分の体調も含め
色んな事が思い出される。どんな想いでその曲に至ったかとか。
細かく言うと、使用機材の事とか、生録の場合は
スタジオの様子とかも、それぞれ鮮明に覚えてる。


で、幕張のイベントは30分〜1時間くらいの短いプログラムなんだけれど
お客さんの反応、特に子供達の反応は
こういう場所でしか感じられないので
自分にとっては貴重、

今はね、ネットとかで、いろんな反応、感想が
読めるけれど、やっぱネットの環境下にいない子供達が
どう感じ、どう思ってくれてるのか、気になるところ。

OPじゃないれど、放映当時は、あまり反響のなかった
ポケットにファンタジー」/1997とか、
1作目の映画、短編も含めた曲/1998の反応は、十数年経って
初めて当時子供だった人達が、20歳前後に成長し、ネットを
通じていろいろ発言してくれてる。
彼ら彼女らの感想の数々は、とても興味深いし、とても嬉しい。






04/15/2013「ももクロ名曲ランキング!」

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2013年4月15日 21:16
  • -poke | Music
m_momokuro-1.jpg

レコチョクのユーザー投票による
ももいろクロバーZ名曲ランキング

みてみて☆こっちっち」が10位に選ばれた!

いやぁ、単独シングルで発売されたわけでもなく
カップリング曲として三曲目に入ってただけ
しかもポケモンとのコラボ!という事で通常盤には入っていなかったω`)

今の普通のファンの人達から支持してもらえた、とうのがね
嬉しい限り。


しかし、どんどん尖っていってるね、衣装。





03/24/2013 「ロケット団 2013年新入団員研修」

p_rock-1.jpg

p_rock-2.jpg

23日(土曜日)の午後2時、
ラジオ番組「ロケット団ひみつ帝国」のライブイベントで渋谷へ。


抽選で選ばれたリスナー200人弱?が一同に集まり
ロケット団3人と共に楽しんだ。

ま、ホンマもん!の三人がね、
ムサシ (林原めぐみ)
コジロウ(三木眞一郎)
ニャース(犬山イヌコ)
カーテン越しではあるけども
直接、話しかけてくれるわけだから、
そりゃ、凄い事ですよ、それだけで。

お客さんは楽しかったのではないでしょうか?!
で、このお客さんの男女比、
女性が圧倒的に多かったです。
7割〜8割が女性でした。


最後は、この番組の為に去年リアレンジした
「ロケット団よ永遠に!」をみんなで合唱して終了!

ま、この曲、当然アニメ意識した曲なんだけども
自分的に、けっこう好きなんですよ。
地味に気持ちが盛り上がる気がして、、w
特に最後の「明日が〜♫」の繰り返しの所が、。








03/13/2013 フルはまだ?!「サクラ・ゴーラウンド」

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2013年3月14日 16:04
  • -poke | Music
m_sakura-1.jpg

m_sakura-2.jpg

先週だったか?先々週前か?
テレ東の「ポケスマ」でエビ中が
サクラ・ゴーラウンド」歌った、

フルサイズではなく、TVで流れてるアニメサイズより
若干、長めの尺のモノ♪。

やっぱ、本人達が動いてるのを聴くのと
アニメで流れてるのを聴くのでは、ぜんぜん違いますね、

この歌、特に歌詞がね、1番、2番と歌ってはじめて
現れる心情があるから、この歌気に入ってくれた人達には
ぜひ、フルサイズのモノを聞いて、歌って楽しんで欲しい。
音楽的にも間奏があって、後半、2番、、という流れをね
ぜひ聞いてほしいんだけど、

ま、今回はいろんな制約の多い中
紆余曲折あって、この曲に落ち着いた。
前回が、ももクロ、「みてみて☆こっちっち
けっこう人気高かったし、アーティストも女の子のグループ
という事で、似てる事もあり、どんな曲をもって
いくべきか?ちょいと迷った。

いつも言ってる事なんだけども
ポケモンの曲を作るときは
下は3、4歳の子供から、
その子供を見守る家族も含め
楽しめるように、、とそんな想いで作ってる。
ま、「気持ちは、」って事ですけど。


だんだん暖かくなってきて
まさにこの曲が語る旬な季節がやってきた。



01/14/2013 "私立恵比寿中学*ポケモン"

m_ebi_2.jpg

m_ebi_3.jpg

大雪の中、Zepp 東京で開催された"エビ中"のライブに行った。

実は、彼女達のコンサート観るの二回目なんですけども。
ま、やっと解禁になった、というか、

今週からTVアニメ"ポケットモンスター"のEDが
彼女達の歌に変わります。

その新曲「サクラ・ゴーラウンド」の作編曲しました。


毎度の事、流れるまでは、とても不安なのですが、



あまりどっちかにフラず!?方向で、と、着地したので
「みてみて☆こっちっち」の後でもあるし、とか

極端にフる、という方向もあったのだけれど、

どうでしょ?!















08/23/2012 ピカチュウ・ザ・ライブ

横浜の朝(パシフィコ横浜)

8月15日に全員招待のポケモンイベント
ピカチュウ・ザ・ライブが開催された。

plv_1.jpg

リハーサルなど、、
ま、タレントさんが多いので
写真控えますが、、

plv_2.jpg

plv_3.jpg

控え室のモニター

plv_4.jpg

休憩時間、、

plv_41.jpg

最後の「ももクロ」のステージが終わったところ

いやぁ、、最後はホント盛り上がりました。
会場の子供達、それぞれ目一杯、
「みてみて☆こっちっち」を踊ってました。


plv_5.jpg

イベントは約3500人くらい集まったらしく
熱気ムンムンでした。

あとニコ生でも配信され15万くらいの視聴があったらしい。


なんか自分は出演する側になった都合上
メークしたり、着替えたり、、で
自分の写真がないのが残念、、
ちなみに髪の毛は緑色!!

この模様は、またTV放送されるみたいです。



08/02/2012 "Drumer"再び

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2012年8月 2日 12:01
  • -poke | Music
m_mtm81.jpg

8月中旬のイベント出演の為

新宿のスタジオで練習

いやいや、どうなんでしょう?!

ドラムは楽しいけれど、
難しい、

あと、これって、
趣味じゃなく仕事の一環なんですよ。
、というのもね。

僕だけ本番までにあと一回、練習します。


07/04/2012 "毎年恒例映画試写会"

d_kyure0.jpg

d_kyure1.jpg

先週の日曜日、東京、中野の中野サンプラザで
夏のポケモン映画の子供、その家族を集めての試写会に。

これ毎年あるのですが、
映画が完成して、初めて一般の人々、特に子供達の反応を
見る事ができる場なので、毎年、楽しみにしてる。

今年は、特にももクロが歌った「みてみて☆こっちっち」が歌、ダンスともに
盛り上がってるので、どんな反応があるのか、特に楽しみだった。

毎年、声優、ゲスト声優が集まり、豪華な試写会です。

今回は本編のエンディングを歌うローラが特に光ってた。
とにかく「胸の下から足が出てるのでは?!」と思うくらい
ローラの足の長さが目立ってた、、w

あと、ももいろクローバーZの生ライブもあった。
たぶん子供、その親は突然の本人達のダンス、歌に
びっくりしたのではないかなぁ、
楽しむ、というより、もう釘付けになってて
反応が少なかったように思えた。w

けれど、ま、短編のエンディング、本編のオープニングを
担当した一個人、当事者としては反省点がないわけではなく、当然。
いや、ホントに。
落ち込む、、というわけではないけれど
ま、胸が痛む部分も多々あった。

毎年毎年、必ず関わってる、というわけではないけれど
次にまた、音楽を担当するような事あれば
今回感じた事を直して行きたい、とつくづく思ったですよ。





06/28/2012 "みてみて☆こっちっち"発売

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2012年6月28日 16:33
  • -poke | Music
m_pmel.jpg

"ももいろクローバーZ"が歌うTVアニメのEDテーマにもなってる
みてみて☆こっちっち」が発売された。

昨日、近所のCDショップで買ってきた。
いやぁ、流石、ももクロさん
めちゃくちゃでっかいコーナーができてました。

曲にとりかかってから、日数にすると約半年かかりましたかね
いや、毎日、やってるわけではないけれど

まず、TVサイズの自宅デモからはじまり
関係者にまわし、仮歌入れたり、歌詞をつけたり
僕以外のスタッフも
いろいろと走りまくり、関係者と話し合い、、という
あっ、今回はダンスの振り付けもありましたし、
最終的には本人達の歌を録りTDする、というように

関係者のみなさんお疲れさまでした。

ネットの評判みてると想像以上に
盛り上がってるみたいだし
ランキングもベスト10以内みたいで

個人的には「ホッ」としてる。

あと、今回はイントロと間奏が効果的に
曲全体の魅力をアップさせたのでは、と
思ってる。
ま、話せばいろいろあるのですが、
曲は聴くもので、作編曲者が語るものでは
ないと常々思ってるので多くは語りませんけどね、w


明後日、都内某ホールで子供達を集めた
ポケモン映画の試写会がある。
本編のEDを歌うローラも、
ももいろクローバーゼットもかけつけてくれます。

この曲は短編のEDテーマにもなってるわけですが、
映画の中で流れて、更にはももクロの生のステージみて
子供達がどんな反応するのか?!
いまから楽しみ。




06/03/2012 "マスタリング"

m_nogi.jpg

先週末、マスタリングで乃木坂。

毎回毎回、立ち会うわけではないけれど

いつも感じる、
マスタリングエンジニアさんに共通する事があって
みなさん穏やかで、感情に右左されず、
おても落ち着いた方が多い。

仕事柄なんでしょうか?!

長い間、音楽好きで、それこそ幼稚園ぐらいからレコード聞き
続けているけども、音を感覚として捉える事はできるけども
どの辺りの周波数帯域をどれくらい上げる、下げる、、と
どうなる!?みたいな音の追い込みに関しては、ホント
よくわかってない、聞き較べて好き、嫌いはいえるけども
それでも、耳というか身体で補完できるので、
少々、音質が悪くてもOK!やで」体質がしみついている。

けれど、この作業で時間かけて作ったきた音楽、音質、質感の
最終型が決まるわけで、
とても大事な作業な事は間違いない。

というまとめ方で、、今日はおしまい。



06/01/2012 BWシーズン2

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2012年5月30日 17:05
  • -poke | Music
m_bw22.jpg

6月ですね。
なんか今年は涼しいような(東京ですが、)
とても過ごしやすい気がしてるのは気のせい?



ネット、ツイッター上ですでに情報公開されてるけども

ポケモンの新OP作った。

一番初め。「めざせポケモンマスター」の時も感じた事だけれど
新しいシリーズの1曲目が人気曲だった場合、やっぱ2曲目って
どうしようか?!と少し立ち止まる。

で今回も前曲「ベスト・ウイッシュ!」の人気が高かっただけに
「ん〜、何をもってこようか?」と少し立ち止まった。

でも戸田さんから「やじるし」っていう、戸田さんらしい
面白いワードが最初にでてきてたので、わりとスムーズに
曲の流れはできた。

「みてみて☆こっちっち」とか「ポケモン言えるかな?BW」などの
ように打ち込み中心、シンセサイザー中心じゃなく
最初からギター弾きながら作ろう、、と
歌い手は「松本さんで」という気持ちで作り始めた。


ギターをPodに繋いで、どんどん音を重ねていき
全体の雰囲気を作っていった。
最終的にギターは Hight Speed Boyz Junchiさんに
弾いてもらったけれど。


テレビアニメのOP、もちろんEDもそうだけど
通常のCDサイズだけではなく、TV用にもちゃんと
一曲収まるように作らなくてはならず、そういう縛りが
作曲をしにくくする事もあるけども、逆に造形物のような
カチッとしたバランスを生む事もある。

こういうTVのOPを頭に入れた曲作りは
いつも「宿命」という言葉が頭に浮かぶ。
時間制限という制約があるなか
なくなく決めていかなければならない事が多くある
、、というような事です。


今回はOPも、EDにつくった「みてみて☆こっちっち」も
もう少し長めの曲として最初あがったんだけれど
あえて、バサッ!バサッ!といろんな部分を切り捨てて
仕上げた。

最後に、やっぱ音楽を作った立場からすると
本来的に曲の魅力はフルサイズに込めてるので
ぜひ、両方共フルサイズで楽しんでほしいなぁ、と
思う。




05/16/2012 "一区切り!"

m_p121.jpg

m_p122.jpg


去年の10月末?11月頭?ぐらいから続いてた
ある仕事の一つの流れが昨日でようやく終わりました
というか手を離れた。

当然、毎日、この仕事をやってたわけではないけれど。

この後、どんな流れになるか
楽しみではある。



05/07/2012 "5月5日ももクロの日

m_mm01.jpg

m_mm02.jpg

m_mm03.jpg

5月5日 子供の日

ももクロ
のライブを観に戸田市文化会館へ行ってきた。

実は、今年の夏のポケモン映画の短編「メロエッタのキラキラリサイタル」
のエンディング曲を彼女達が歌います。

その初お披露目が今回のコンサートの中!という事でした。

「みてみて☆こっちっち」

歌詞:戸田昭吾
作曲/編曲:たなかひろかず


です。


普段、彼女達がやってるコンサートとは主旨が違い
子供とその親、親子を対象にしたものだったので
歌半分、コント、芝居半分という内容。

とても楽しめました。

コンサートのタイトル通り
ドリフの全員集合と似た内容。
で、その日の2部には加藤茶さんの出演されたとか。


m_mm04.jpg

02/30/2012 "TODABU"

tod01.jpg
tod02.jpg
tod03.jpg

仕事で一緒になることの多いT先生。

あぁ〜あぁ〜かわのながれのよ〜ぅにぃ〜

ニヤニヤ・マイペースで脳のしわを蟹歩き

酔っぱらうと面白い、

彼が言葉を紡ぎだす、その源泉というか、その特徴を
他人にうまく説明する事ができない。

まったく役にたたない面白いことをたくさん言う、

彼の歌詞に何度も泣きました

いつも忙しそう、

きっとなにか漏れてるに違いない

けれど、どこで補給してるのかわからない

身体に気をつけて

これからもよろしく!




11/01/2011 お客様!撮影禁止です。

mri1.jpg

11月になっちゃいましたね。
早いね、ほんと。

なんかジリジリ放電してます、最近、意味なく、ちょい疲れ気味。
こういう時はごまかし、ごまかし、生活します。

で、

先週の金曜の夜、横浜の赤レンガ倉庫にあるライブハウス
Motion Blue」へ行ってきました。
TVアニメポケモンのサトシ役、松本梨香さんのライブです。

彼女とはポケモンが始まる直前、「めざせポケモンマスター!」
最初の主題歌の録音の時からのおつきあい。
今年は、BWシリーズのOPテーマ「ベスト・ウイッシュ!」も
彼女に歌ってもらいました。

かれこれ約15年になりますね。
あぁ、そんなに経ってるんですね。

彼女自身のオリジナル曲もよかったですが、
やっぱポケモンの曲を歌ったときの彼女はやっぱすごい。
個人的にはもっと他の主題歌も聞きたかったけれど。
ファンの方達の反応が違います、ポケモン歌ってるときの。

自分が作った曲を歌ってもらってるわけなんですが、
コンサート楽しんでるときは、他人事?!w、というか
まったく別次元で捉えてます、不思議で妙な感覚になります。

下(上)は開演前、
下(下)は音楽制作、テレビ、映画などでお世話になってる
    Sさんと、Mさん。

    帽子をかぶってるのは、作詞でおなじみ戸田昭吾さん。



mari2jpg

mari3.jpg


09/05/2011 謎がナゾ!MTM Live!!

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年9月 5日 20:02
  • -poke | Music
mtmd1.jpg

けやき坂」を下る"わたし"

ドラム」を叩く"わたし"

mtmd3.jpg

mtmd2.jpg

この夏、ポケモンのTV番組ポケモンスマッシュの中の企画で
MTM という架空のバンドを組み、"わたし"はその中の"T"ドラム担当
という設定。

設定なんだけれど、実際、叩いてる。

いろいろ進むにつれ、海外で演奏したり、一度だけw
たぶんこれが最後?のステージになるんだと思うんだけど
3曲披露した。

昨日、9月4日、日曜の六本木ヒルズでのポケモンイベント。

予め準備してある打ち込みの音楽と同時に演奏するのですが、
やっぱドラムはごまかしが効かないですから。

実はustreamでも流してたらしい。


08/13/2011 MTM 本番

DSCF1007.jpg

リハーサル(上)
こんな風なプロフィール映像で始まる
ドラムの位置を調整する私の髪の毛の色が緑色に光ってる。
黄色とシルバーのヘアースプレーをしたんだけど
光りの加減でこんな風な色に光ってる。

下は会場、ステージの様子!

DSCN2091.jpg

DSC01025.jpg

DSCF1040.jpg

DSCF1051.jpg

なんとか、終わった。
小さい子供達は"キョトン"としてましたね。

終わってからエレベータ乗るたびに、大人から子供まで
いろいろ話かけられた、
たぶん「あなた、ドラムやってたよねぇ?!」という
ような事だと思うんですが。

こんな面々です。

ポケスマのメンバーであるミサキ隊員がバトルウーマンMに変身
そのバトルウーマンMのバックバンドがMTM
普段はこんな風に前にでることないのだけれど、左から

ミヤザキさん(ポケモン映画の劇版作曲)
わたし(ポケモンのテレビアニメシリーズの作曲など、)
マスダさん(ポケモンのゲーム音楽の作曲者)

まぁ、自分で言うのもなんですが
不思議な組み合わせです。

ほんとは素顔を出さない、という事だったのですが、、



DSCF1055.jpg

08/13/2011 本番前メイク

IMG_3085.jpg

IMG_3082.jpg

9時からの開会式に向け6時起床、7時からメイク始めた。

ポケスマではマスクをすっぽりかぶるのだけど
アメリカではステージ演出家の方から子供向けにはNG!ということでw
いつもと違うメイクをしてもらう。

この後、髪の毛は黄色とシルバーの混合色になった。
何故か?意外に髪の毛の受けがよく、

「え?そうなん?!そんなもんなんやろか?!」

と個人的には不思議な気分。

ちょっと、東京、巣鴨のおばちゃん気分。

戦隊モノのような衣装も着るのですが、
本番の写真は、日を改めて、UPします。


08/12/2012 リハーサル

IMG_3028.jpg

IMG_3016.jpg

IMG_3025.jpg

IMG_3020.jpg

ホテル到着するも、直ぐに!
サウンドチェック兼ねたリハーサル。

めちゃくちゃ、ちゃんとしたドラムセット!
だいたいこんなしっかりマイクで音ひろったドラムセットを
叩くのは初めて、しかも、スタッフは海外の人ばかりだし

「実は僕、今回、シャレでドラム役やってんですよね、w」
みたいな事、通じないからね、まったく
(笑)なしの世界。

で、日本帰ってから来月9月4日にも六本木ヒルズの野外ステージ
でもやるらしい、、と、さっき夕食の後に関係者から聞いた、

サンディエゴの夜はふける、、。




08/10/2011 1人でスタジオ

IMG_3002.jpg

ひょんな事から、仕事がらみでドラムをする事に。

しかも、

なんと海外まで行ってイベントのオープニングでドラムを
叩く事になったため、わざわざ会社近くのスタジオを予約
してもらい、2時間半、練習したでございます。

ドラムは楽しいけれど、そんな簡単にうまく、、というか
しっかりリズムキープできないです。
年齢のせいもあるんだと思うけれど、
昔みたいに(昔が上手だったわけではなく、、)
叩けない自分がもどかしいです。


07/30/2011 箸ではない

stick00.jpg

7月もあとわずか、

今日は、地味な写真、内容、、



「箸」のようですが、真ん中の白いロゴ!

Jildjian!

このメーカー聞いてわかる人は少ないかもですが、

そうドラムのスティック。

明日、早朝のポケスマで明らかに!




自分の楽器遍歴を少し、


幼稚園の頃からピアノを習ってたけれど
ドラムに憧れてた、小学校へ入る前から。

母親が「ツェルニーが終わればドラム買ってあげる、」
などと適当に言われ、がんばってたけれど
結局、買ってもらえずじまい、というか
当時、ホント、ピアノ習いに行くのがいやで、

中学へ入って初めて友人とバンドやったとき
担当楽器はドラム。
ぜんぜんうまくないですけれども。

また、ドラムたたく事になるとは、、思っても
みなかった。




07/11/2011 ビクティニ

vict.jpg

先週の土曜日、ポケモンの映画の試写会
渋谷のC.C.Lemonホール

小学生低学年以下のちびっ子でいっぱい。

舞台挨拶に声優をやったタレントさんがたくさん来られてました。
大地真央さん、高橋英樹さん、、とか、ELTさんとか、

いやぁ、高橋英樹さん、いいですねぇ、そつないというか
芸能人の方々って、、本当はテンテンテン、みたいな部分も
あるんでしょうけども
やっぱ、一瞬の印象、3分間に発揮するイメージとか
そういう限られた中で表現する能力みたいな事も重要だしね
なんつーか、距離の置き方、みたいな姿勢がよかった
ですね、見えすぎた嘘がない、、というか。
自然でしたし、厳しさもみえました、(自分だけ)


この土日はほんと暑かった、、
と書いて、毎日、そんな事書いてるけども

とにかく暑い、、としかいいようのない毎日。




06/24/2011 ポケスマ収録

mtm001.jpg

mtm002.jpg

mtm003.jpg

23日木曜日、東京タワー横のスタジオで
ポケスマの収録。

収録は楽しいですが、
疲れました。

何やってきたか、、は秘密でごわす。
MTM」とは何でしょう?!




06/14/2011 都内某所にて

mtm1jpg

mtm2.jpg

仕事上の撮影に参加。

お腹すきまくり
誰よりも早くロケ弁食べた
お菓子いっぱい食べた
「柿の種」一袋お土産にもらった

いや、楽しかったけれど
少し疲れまひラ

会社戻ってたまたま机に
マルちゃんの「赤いきつね
それも食べた。(打ち合わせもした)

それでも落ち着かず
ショッカー2号のIくん連れ出し
近くでご飯食べた
純米酒飲んだ

自宅着いて
2分で寝た
たぶん。






05/13/2011 夏映画用5.1Mix作業

da551.jpg

da552.jpg

da553.jpg

今日は暖かかった、午後は
今年の夏公開ポケモン映画用5.1ミックス作業で代官山のスタジオ。

一曲なので、そんなに時間もかからず、、8時半には終了。
エンジニアのT君の感謝!

久しぶりにテレビで流れてるOP曲が映画でも流れる。
なにが楽しみか、、というと
映画館で子供達が大声で主題歌を歌ってくれる?こと
いやぁ、どうだろ?歌ってくれるのかなぁ。





04/29/2011 ポケスマ収録

ps01.jpg

ps02.jpg

ps03.jpg

4月28日木曜日、テレビ番組の立ち会いで東京の芝浦

つるのさんが番組で「言えるかな?BW」のフルバージョンを
歌う為。

5月22日の放送予定、だとか、放映が楽しみ。



02/17/2011 " Vocal 録音 "

stu0jpg.jpg

stu1.jpg

stu2.jpg

市ヶ谷で朝一の打ち合わせを終え、
麻布十番辺りのスタジオへ

詳細は言えませんが、ある曲の歌録り。

いつもの事ですが、やっぱ相手はタレントさん
限られた時間の中での録音、
その中でベストなものを引き出さないと、
出してもらえるような状態にもっていかないと、
なので、集中力ととっさの判断、機転が大事。
というものの、いつもベスト、というわけには行かず、、
けれど今日はとても(かなり)優秀な方だったので
とてもスムーズに終える事ができた。

いつも感じる事だけでど
優秀な方達に共通して言える事があって、それは
見えない部分でのその方のこれまでの積み重ねが
マイクを通じてジンワリ伝わってくる事、プラス!
限られた時間内で、必ずマジック、というか
音にならない音を残してくれる。

何度も言ってる事だけれど、音楽の本質は
ここに隠れてるといつも思う。


ま、ここからいろいろあって、
仕上がるまで、商品になるまで
いろいろがんばらないと、なんですが。

スタジオ終了後、
弊社K部長とエンジニアのT君と三人で
近くの洋食屋、ココうまいんですよ、
名前忘れたけど。
"男の子が好きな味"です、たぶん。


stu3.jpg

01/29/2011 地味〜に作曲など!

sp129.jpg

昨日から、仕事がらみでCM用の音楽つくってる。
たった15秒なんだけど。

急いでやるとすると、なんとか1日あれば、、とはいうものの
1日置いて一晩経ってから改めて落ち着いて聴く、という行程を
入れた方が、ま、間違いないというか、そうした方が確実。

今日は自分で歌ってナレーション入れて何パターンか作ってみた。

最初はね、やっぱどうなることやらと不安な気持ちになるけれど
「なんとかなるか、これで!」とある程度かたちになってくると
楽しいもので、作業中は、、。
しかしね、
監督、その他関係者の方々からOK!もらえるか?はまた別問題、

どんなもんでしょ?!

また、作業に戻ります。


01/21/2011 突然"イマクニ?"の件

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年1月21日 20:14
  • -poke | Music
imakuc0.jpg

sunra2.jpg

わかる人にはわかる、わからない人にはまったくわからない。

イマクニ?」と「SUN RA」

ちなみに、この両者、まったく関係ない。
なぜ「SUN RA」なのか?
それは適当な偶然。

で!

とても珍しい写真が出てきた。
1997年発売された「言えるかな?」の録音前日?の練習風景。
なので、この写真はたぶん1996年のものだと思う。

場所は旧クリーチャーズ社内@神田。
私が「言えるかな?」の歌唱指導してる風景。
さらに、当時のボーカル録音時の写真もでてきたので
Gallery にアップ

イマクニ?、レイモンド、大橋ひろこさんの3人!

実は録音当日の事、、、あまり記憶にないのです。ほんとに。
どんな風に録音が進んだのか、不思議なくらい覚えてない
ただ、、スタジオのスタッフはただあきれて、苦笑しただけ、だった
、、というような事だったと思う、たぶん。
とてもスピーディに終わった気がする。


自宅で制作した「言えるかな?」のカラオケカセットを
流しながら、練習してる風景。
「カセットテープ!」というのが今思うと時代感じる。
あと僕の来ているTシャツがコーネリアス
買った場所は六本木WAVE
これまた更に時代感じる!

ima-ie1.jpg



01/10/2010 スタートから13年

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年1月10日 00:10
  • -poke | Music
bw-0.jpg

アニメ版「ポケットモンスター」の最初の主題歌「めざせポケモンマスター」
から約13年、新しいシリーズが始まりそのOP曲「ベストウイッシュ」が
去年の11月24日に発売された。

発売元のMedia Factoryさんによると、結構人気がある、、との事。
ひと安心、というか、ホッとしてる。

ポケモンの曲は相当数作曲し、その度にスタジオに入り色んな方と
ご一緒させてもらってきたわけだけれども、実はほとんど写真が
残ってない。
だいたい仕事中に「わっ!?芸能人!、おっ!何々役の声優さんや!」
よっしゃカメラで「パチッ!」、、なんて事できないわけですよ、
というか、そもそも現場にいたら、そういう流れにならない。
いつも指示したり相談される側だし「記念に」という発想が生まれない。
残ってたとしてもデータではなく誰かがたまに撮ってくれた写真をもらう
というような事です。

で、ずーっとUPしなかったんだけども、一番最初「めざせ、、」と
「ひゃくごじゅういち」の録音の写真が残っててGalleryにUPした。
演奏してるのは「JADOES」実は彼らはのちの「ダンス☆マン」です。
アレンジはキーボードの渡辺チェルさん。
自分が所有してる中でも相当レアかも。

一番下の写真に写ってる後ろ姿の「ピカチュー」はたぶん作り物
"ピカチュー"の第一号!だと思う。


09/21/2010 ベストウイッシュ!!

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2010年9月21日 07:15
  • -poke | Music
recp1.jpg
recp2.jpg
recp3.jpg
recp4.jpg

9月23日から始まるテレビ東京「ポケットモンスター・ベストウイッシュ」
のオープニングテーマ曲「ベストウイッシュ」を作曲した。

もちろん、歌はサトシ役の松本梨香さん。

ん〜何月だったかなぁ、4?5月?にはA案、B案の2案だした。
、というかA案だして、「あ、違うかも、、」と自分でダメだしし
急遽もう一案、B案出して、その方向へ走った。
現場では、、A案が好き、というスタッフ多かった
僕もとても好きな曲だった、、ミディアムテンポで、
けれど、新シリーズという事を考えると
今回の曲の方が「勢い」感じて「わかりやすいか」と、、

ボツ曲のA案は、、いつか自分で歌うかw

いやいや、完成まで、ながい、ながい、、
ミックスダウンが終わったのは、8月も終わり

別に作曲に手こずったわけではないのだけれど、
ストリングスのアレンジ等別の方に頼んだり、で
初めての方が多かったせいもあり、、なのかなぁ、
みんなのスケジュールを調整しながら進めたら
結構、時間かかった、、というか、
自分も出張とかあったしね、、

10年以上いろいろかかわってきたけれど
毎回毎回、個人的にはいろいろ「心残り」があったりで、

けれど、

「めざせポケモンマスター」から約13年

サトシ(松本梨香さん)らしい元気もらえる曲!!

戸田昭吾さんの歌詞も合わせ、ま、他のアニメとは一線を画する
ポケモンらしい曲に仕上がったのでは、、と思ってる。

コーラスは「ライバル」「OK!」の時の河野陽吾さんにお願いした。



06/06/2010 キー合わせ

rik11.jpg

rik12.jpg

先週6月2日の話なんですが、

ある曲の仮ボーカル録りをした、

詳しくはまだ話せない。

問題あるわけではないけれど
曲作ってから結構時間経ってる

どんな風に仕上がるか?楽しみではある。


07/25/2009 Moeyo Gizamimi Pityu!!

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2009年7月25日 00:36
  • -poke | Music

pityu1.jpg


これ中川翔子ちゃんの7月15日に発売された3曲入りCD

1.心のアンテナ 
作詞:松本隆
作曲:細野晴臣

2.せーので恋しちゃえ
作詞:meg rock,中川翔子
作曲:田代智一

3.もえよギザみみピチュー!
作詞:戸田昭吾
作曲:たなかひろかず


しかし  ぜんぜん違う方向性もった曲が集まってる。
、、にもかかわらず、、
流石です、 宇宙的許容力、突破力で軽々 それぞれの曲を制覇してるショコタン。

今年夏のポケモン映画のエンディングは なんと!松本隆&細野晴臣
その曲が1曲目。
(ちなみに映画オープニングは ハイタッチ!2009 たなか&戸田さん)

う〜ん ポケモンに関わって10年以上になるけども、、まさか細野サンが参加されるとは
思ってもみなかった。
僕の場合、YMOの細野さんが好きだったわけでなく、「はっぴいえんど」の頃とか
ソロアルバム出されてた頃の細野さんが好きでした。
要は中学、高校の頃の話。

で、

「もえよギザみみピチュー」少し解説すると、、

まず ショコタンの好きなカンフー、ブルース・リーのイメージを頭に描き、2000年に作曲した
「ポケモンはらはらリレー」の中の曲のモチーフを基本に据えて作曲を始めた。
「タッタラ、タッタラ」というシンセの繰り返し、自分の中でのピチューサウンド。
大サビは2004年ポケモンサンデーに登場した「キモリカーのBGM」<<これ誰も知らないと思うけれど
のサビを歌うメロディーに変えて発展させた。

曲のあちこちで鳴ってるピコピコしてるゲームぽい音は モロ ファミコンの音を
サンプリングした波形を使った。
今回の曲 だいたいの流れができるの、割と早かったかも。

個人的には ひさびさポケモンらしい曲ができたかも、、と
思ってるのですが、、お客さん、というかファンの人達とか子供、お母さん達に
どう受け入れられてるのか、、これは いつも気になる。

pityu3.jpg

Index of all entries

Search
Feeds

Page Top