Twitter Facebook Myspace Soundcloud

Sporadic Vacuum

06/27/2017 "めざせ、の事など"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2017年6月27日 20:24
  • Daily Life
d_062717.jpg


「ゆっくり音楽聴きたい!」


そんな気持ちです。


最近、なんだかんだとありまして
そういう「なんでもない」時間が少ない。

会社の行き帰り、ヘッドフォンではガンガン
聴いてはいるけど

やっぱスピーカーで聴きたいっす。


話はかわって


仕事関係の話になるけども


今年のポケモン映画、なんと
「めざせポケモンマスター」が流れます。
何年まえやねん!ってことだけど

先日、取材受けた。
テレビです。
またアナウンスします。

いろいろ思い出すこともあるけれど
なんせ20年以上も前のことなので、

で、その取材を受ける前、当時の曲デモを探し
取材のとき、いろいろ流しました。

めざせのデモはタイプの違うもの3曲を作った。
そのうちの3曲目が最終的な「めざせ、、」のもとになった。
その3曲目はさらに2パターンの展開を作り
いろいろ考えて最終盤になった。

デモの中身は荒いんだけど、
だんだん仕上がっていくさまが、、おもろいです。
(その推移はテレビではでませんが、、)

最終的には自分の手から離れ
当時のプロデューサーのもと
チェル渡辺さんにアレンジしてもらうことになるのです。


なんかね、時間経つといろいろ忘れてしまうけれど
当時のデモ曲きくと、、
当時、何にこだわっていたか?とか
なんか当時の自分の「新鮮な気持ち」が伝わってくる。
で、その当時の「新鮮な気持ち」がいまも「新鮮」に響く。
当時は30代後半なんだけども、なんだろね、
それってなんだろ?なぁ、と思うと
作曲した音楽を当時のいろんなものと比較対象して考えてない。
たぶん、
まったく邦楽なんて聴いてなかったし、アニメとかも聴いてないし。
ただ、まっすぐ、ポケモンの主題歌をって感じでしたかねぇ。

放映後、ポケモンが20年も続くとは思ってもみなかったし
その関連会社の代表になる、、とか想像もつかなかったし。



変なプレッシャーも「まったく」なく、
「バカのように、伸び伸び!」やってた自分が不思議。







06/26/2017 "雑感@梅雨@2017"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2017年6月26日 20:11
d_062517.jpg

梅雨、、

もっともっと蒸し暑い日が続くのか?
と思ってたけれど、

確かに、ぐずついた天気続いているけれど

まだ不快感は少ない

毎年梅雨がくるたびに
「カタツムリはどこ?へ?」
いったんだろう、と
 
子供の頃の記憶は強い
なんと言われても


先日のマスタリングの話の続きで


作業始める前に自分の音楽に関する
指向性、趣味の話を一通りしたあと
やっぱ、自分の年齢伝えて、「それ相応の音色を、、」
、と伝えた。

最近、特にインスト曲を仕上げる際
インスト曲に向かう際
意識するのは、自分の年齢だったりする。
「そんなの関係ないっしょっ!」という天の声も
わかるにはわかる。

音楽を服装、ファッションにたとえてもらえると
伝わりやすいかもだけど、

ご近所歩いていると、たま〜に、ギョっとするような
派手なオジさんに遭遇することがある。
「いやぁ、若いっすね」という感想もあるけど
正直、かっこいいなぁ、とは思えない。

真剣に伝えようとしているわけではないけれど
ま、そういうバランス感覚のもと音に向かうことが
多くなったでございます。




あぁ、「カタツムリ」に会いたい。








06/25/2017 "Studio@Hatsudai"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2017年6月25日 20:03
  • -studio | Music
m_kmken1.jpg

m_kmken2.jpg

久しぶり、マスタリングの作業に立ち会う。

歌ものではなくインスト。

インストのマスタリングに立ち会うのは初めてかもなぁ。

毎度のことだけと、絶対音階ならぬ、絶対音質というか
音質に対する基準が自分の中にありそうでなく、
大きな音と小さな音なら、大きな音
低域を効かせたら、より効かせた音
という風に、感覚は強いほうになびきがち

聴感上は明るくきらびやかでも、
音に籠もってるエネルギーは別だしね
カセットテープでもいい音楽はいい音楽に聞こえるし

、などなどと言ったようなことが多々あり
自分は昔からマスタリングに立ち会うのは苦手。


なので、最初の「エンジニアさんの選択」はとても大事かも
というか、ほぼ、その時点で決まるのかも、決まってるかも。
あとその方との「相性」
これはなににつけても言えてますけれど


今回は、とてもいい経験になった。




06/14/2017 "No Title さん"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2017年6月14日 20:33
  • Daily Life
d_061417.jpg

いやいや、去年の終わりから続いてることがあって
仕事ではなく、でも仕事みないなことも兼ねてるような



で、いまは


こんな気分。


腐ってもね仕方がないのは承知のうえで



展開なければ、流れるような行動にでねば



06/05/2017 "ロボガリ"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2017年6月 5日 21:34
  • Daily Life
p_robogari.jpg

ロボコン世代ではぜんぜんないので、
どんな物語だったのか知らない。

けれど、ロビンちゃんだとか
キャラの名前は何体か知ってる。


「ロボガリ」です。

以下、ネットをから、、

秀才ロボット。
頭脳優秀で100点の常連だったが、他人を見下す癖があった。
アメリカの宇宙開発局に留学し、ロケットの作成を目指すが、失敗して帰国。


他人を見下す、、あたり、微妙におもろい。



06/04/2017 "駒沢公園"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2017年6月 4日 20:23
  • Daily Life
d_060517.jpg

駒沢公園は初めてではないけれど、
食事したのは初めて。
老若男女とはまさにことのことで
そんな感じのバラエティに富んだ店内。

もっとオサレな若者達、カップルを想像してたけれど
ぜんぜん違いました。
この辺りって、どこ行ってもそんな感じ
落ち着きます。



やっぱ緑が多いのがええなぁ。


湿気も少なく、日差し強く
とても気持ちいい気候やった。


昔ほど、パッぱ、パッぱ、写メることができない
というか、とっさにiphoneで残そう、という行動に
ならないことが多くなってきた。


歳か?なぁ?


今日1日で撮った写真はこれ一枚。



05/21/2017 "No Title"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2017年5月21日 20:51
  • Daily Life
d_052117.jpg

めちゃ暑かった、東京。


ちょっと腰?
正確には左のお尻の裏あたり
痛めてしまって、


午後、マッサージに行き
少しましになったので
夕方は、歩いたり、軽くランニング。

やっぱ身体硬くなってたり
筋力が落ちてたりで、
そういうの、増えてきたきがする。


頭も身体も動かし続ける必要がある
ってことなんでしょうけども
ホント日々そういうことを
意識的に生活に取り入れていかないと
アカンのや、、と。



そういう気持ちが日々
積み重なっていってる自分を
意識してる自分。



人間の毎日の行動なんて、
そんな簡単に変わらへんからね









Prev page 3  4  5  6  7

Index of all entries

Search
Feeds

Page Top