Twitter Facebook Myspace Soundcloud

Sporadic Vacuum

05/17/2019 "GANKE FES 2019 出演"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2019年5月17日 12:09
  • Music | -live
gankefes19.jpg

北海道で行われる野外フェス「GANKE FES 2019」の出演決まりました!

去年のフジロックも楽しかったけれど、
なんか、こういう自然の中のイベントずーっと行きたかった。
なんかね、結構な年齢なんで、いざ行こうと思うと
色々決断迫られるし、キャンプとか、好きだけれど
無理だろうなぁ、、とか。

で、フジはフジでとてもいい経験できたし、
ライブ以外の時間もとても楽しく過ごせましたが、
人多いからね、ほんと人だらけだからね。
で、お店もたくさん出てるんだけど、
いざ、ご飯食べたい、と思っても、
結局、長蛇の列に並ばないといけないとか、
ほんと疲れるんですよ、そういうのが、

なので、GANKE FESぐらいの規模で、
自然とか、食事とか、音楽楽しめるイベント
最高です。
(いや、まだ、知りませんが、、)
きっといいだろなぁ、、と。


僕の出演は夜、8時半以降のナイトディスコタイム?だったかな
そういう時間帯の出演になります。



フェスの名称の「GANKE」ガンケって崖のことみたいで、
しかも、元々アイヌの神話に出てくるような、神聖な場所みたいで
主催者さんのテキストとか読んでると
ちょっと意識してみようかな、などと思いました。

フジロックもそうでしたが、まずは体調管理すね、
食べ物、運動。


話は変わって


去年の年末以降、これと言った音楽活動はしてませんでしたが、
ちょこちょこと色々地味に続けてますので
近々、またアナウンスしたいと思ってます。






01/22/2019 "チラッ!"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2019年1月22日 10:31
  • Daily Life
d_012119.jpg

こんにちわ!

ほんと久しぶりの投稿で
あけましておめでとう、投稿もできてませんでした。

去年のSQUARE SOUNDS TOKYO 2018の投稿以来wです。


その後11/2、スウェーデンでのイベントに出演したわけですが、
その前から、ずーっと酷い風邪をひいてしまい、
スウェーデン諦めるべきか?とギリギリの状態が続いてて
なんとか行けたものの、帰国後も体調がすぐれず
そうこうしてると12月の頭、、なんと人生初の食中毒になり
飛び飛びで出社はしてたものの、なんとも冴えない日々で
その流れで、今度は、歯茎の調子が悪くなり、
なんとも辛い日々を送ってまして、
我慢の限界で年末12月29日ギリギリで抜歯!!という
で、翌日30日は年末最後のライブ、六本木のイベントに参加した。

ってな具合で、
抜歯してなかったら、最悪の正月を迎えたかも、、

で、大晦日〜正月3日間はホッコリ過ごせたものの
その後、肩がメチャクチャ痛くなり
今度は近くの整形外科通い。が、なかなか治らないので、病院変えると
原因が全然違ってて、今はその治療中という、、まぁ
見事な不調の数珠繋ぎ!

そんなことだったため、
Blogの更新にも気が向かず、の状態でした。

少しずつ、事後報告って形で
また報告します。

今年もよろしく!!



09/10/2018 "スクエア・サウンズ・二千十八"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2018年9月10日 21:28
  • -live | Music
m_sst2018.jpg

今週末 いよいよSquare Sounds Tokyo です。

ずーっと連続して出演しているわけではないけれど
去年に続き今年もよろしくです。

何度か言ってるけども
このイベントは、しっかり実機(ゲームボーイが多いけれど)を使用して
楽曲制作しているアーティストが多く。
そういう意味では僕はPC上で全て完結させてるので
純度の高いChiptuneではないという、
いつも参加するとき気が引ける部分ではある。
(外から楽しんです人からすると?かもだけど、)

けれど個人的に このイベントが好きなのは
会場となる高円寺HIGHの音の鳴りも
しっかりしてるし、何より来客の多数が海外の方々という
普段東京で参加してるイベントとは、雰囲気違って
Square Sounds 独特のカラーが楽しい。

し、

もう一つ重要なことは、このイベントのオーガナイザーの
本当にChiptuneを愛してる姿勢が、海外から招かれてるゲスト含め
毎回、素晴らしい、と感じる。
で、それがずーっと続いてるからね。
いや、凄いです。

僕は15日(土曜)です。

で、その日はYMCKの除村くんとか
quarta 330 くんとか一緒なのが嬉しい。


ぜひ来てください!!




09/08/2018 "ご無沙汰、です。"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2018年9月 8日 21:54
  • Daily Life
d_090818.jpg

久々の更新になる。

前の更新はALPSのイベントなので
約一ヶ月ぶり、か。

あのあと、お盆休みで京都へ戻ったり
アメリカ、ナッシュビルのポケモンのイベントに参加したり

そうこうしているうちに、今週末はSQUARE SOUNDS TOKYOなので
、、まぁ、その準備でゴソゴソしていたりと。

とにかく今年の夏の暑さは半端ないので
それに耐えつつ、まぁ、いろいろ雑多な毎日を過ごしながら、の
1ヶ月だった。


元気にはしてるけれど
若干疲れ気味、かもなぁ


あぁ、informationにも書いたように
9/20は、バンダイナムコスタジオの大久保さん達が主催されてる
イベントに参加します。
対談の出演は、初めてじゃないかなぁ?
あぁ2回目や。
どんな内容の対談になるか?わからないけれど。

大久保さんはも〜バリバリ!ゲーム会社の方、当然、作曲されたり
組織、グループのマネージメントとか、あぁ、
ハウスのDJもされたりしてるので、そういう目線からの
対談になるのでは?
ま、当日のお楽しみ、ってことやね。






08/18/2018 "ALPS0811@MARZ"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2018年8月18日 17:55
  • -live | Music
m_alps0811_chip.jpg

blog更新、やっと。

この8/11が終わった後は、初盆で京都戻ったり
ゆっくり夏休みということで、のんびり過ごしてた。

8/11 にやった新宿MARZのライブ
雨にもかかわらず、たくさんの人が来てくれた。
用事があって最後までいれなかったけど、

ん〜、色々若いアーティスト見たり、少し話聞いたりで
色々思うこと多かった。
普段、こういう場所に足運ぶこと少ないからね

どうしても普段はネット経由、レコード屋経由で得た
情報で音楽に接してますが、
20代そこそこのリアルな世代の出す音は、
全然、別物、、
全く違った音(音じゃないもの)に
少しだけ触れた気がした。

VJはフジロックもやってもらったMikaちゃん
この映像見ただけでも、あぁ、かっこいいね。

残念ながら残ってる映像が少ないのです。

で、なんかこのALPSってイベントは初参加だったんですが
お客さんの質がいいなぁ、って、、なんか感じました。
しっかり音聞いて、そして踊ってくれてる。
いいイベントでした!







08/09/2018 "週末8/11土曜は新宿MARZ!"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2018年8月 9日 21:23
  • -live | Music
m_ALPS0811TT-01.jpg

毎日暑いっすね。

ま、会社は涼しいけどもw


ここまで、暑さ続くと
なんとなく疲れ気味。

それでも、しっかり食べることと
夜、時間あればジョギング
は、続けてます。


そんな中、週末、3連休の初日!
新宿のMARZでライブです。

どの出演アーティストも個性的で
すごいっす。



僕は 17:30からです。



フジロック後、初のライブです。

フジロックでやったような濃さ(自分基準w)
はかなり薄まるかもですが、
なんとなくChip Tanakaのショーケース的なステージに
したい、、と思ってます。




08/07/2018 "あぁ、できることなら、またきたい、"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2018年8月 7日 20:31
  • -live | Music
m_drock_chip90.jpg

僕のあとはFRONTIER BACKYARD さん
で、ライブ終わると、
ご覧の通り

あぁ、撤収です。

めちゃ早い、



僕は仮眠が効いたのか?
めちゃ元気。
アドレナリン出まくりか?

けど、あと2-3時間寝たら
起床して、ご飯食べて
荷物まとめて
チェックアウト!しないと
いけない。

チェックアウト10時。

今、6時前、

あぁ、
ココ!!から、めちゃタイト!

ゆっくり寝て緑の山々、楽しみたいけれど
そんな余裕なく。

ホテルの部屋へ戻り、
シャワー浴びて、2時間寝て
ご飯食べて、、
ホテル出発!


新幹線に乗って東京へ戻った。





昔、細野晴臣さんの本で
「地平線の階段」というのがあって
まさに、その次の階段は、まだ自分には見えてないけれど

どこまでいっても、
また始まりがあって、

というような

そんな事をフと思いながら東京向かった。



クサめにまとめるなら
ありがとうフジロック、かなぁ。



フジロック出演に関わってくれた
フジロック出演を支えてくれた
スタッフのみんなに、ほんまにほんまに、ありがとうございました!
お疲れ様でした!





m_frock_chip33.jpg

1  2  3  4  5

Index of all entries

Search
Feeds

Page Top