Twitter Facebook Myspace Soundcloud

12/03/2015 "aDanza"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2015年12月 3日 21:25
  • Daily Life
adanza-0.jpg

2日続けて書きます、

独り言です。(公式ではない、という意味で、)


仕事としてaDanza は「一時的な研究開発」としての位置づけ、
だと思ってて、エクスキューズ含めw
実はこれからの流れがミソ。
商品がどうのこうの、という事ではなく
開発を続けていく姿勢みたいな事なんですけども


で、実はこのaDanzaというアプリの開発期間はとても長かった。


それは、技術とかアイデアの問題ではなく
単純に人がいない、とか、こういう内容に興味がない、とか
社内のスタッフの自然な流れに翻弄された、だとかモロモロ。
なので、スムーズにひとつの固まったチームで開発を続けて行く事が
できなかった。
開発って体力いるんですよ、頭も身体も


でも、逆にそういう事が幸いし
たくさんの関わりを持たなかったからこそ
いろんな世代とか部署を超えたスタッフの「こだわり」が足し算され
世に出せて、こうして面白がってくれてる人達が
たくさんでてきてる、という事に遭遇できて


個人的に、少しほっとした。
あと、いろいろ重なるなぁ、
と、コレ、超個人的な感想。




ダンスを、Dance じゃなく Danza にしたのは個人的なこだわり

スペイン語でダンスの事を

Danza あるいは、Baile 

2つめのバイレ、は音楽好きの人にはなじみがある呼び方
だけど、ま、一般的にはわかりくいし、、

という事で、Danza という綴りを使った。

スペイン語に拘ったというより
ラテン的な「なにか」を意味として盛り込みたかった
アメリカとかイギリスに代表される西洋ではなく、、、
ってニュアンスです。

で、その「なにか」は簡単に説明できません、が。


 でも、ネーミングに対しての想いは
アプリの内容には直接関係ない事でです。





Comments:0

Comment Form

Search
Feeds

Page Top