Twitter Facebook Myspace Soundcloud

10/28/2015 "The Wind Cries Mary"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2015年10月28日 22:36
  • -vinyl | Music
m_windcrysmary.jpg

若い人には馴染み薄いかもだけど

ジミ・ヘンドリックスというギタリストのとある曲

ホント、昔から好きな曲で
音がはじまるやいなや
なんとも言えぬリラックスしたムードが広がる

当時の恋人の事を歌ったとか、ネット検索すると
でてくるけれど

英語がわからない自分は、いつも
この曲が放つ不思議な、柔らかい波だけを
身体いっぱいに受けてる

なんなんやろね、こういうのって


いまさらながらにこの曲を、また、たびたび聴いているきっかけは


今年はじめのメルボルンに行き、一人で夜の街をうろついてるとき
ギターを弾いてるストリートミュージシャンが、なにげにこの曲を
演奏してたこと。


思わず、そこに立ち止まり
海外一人旅のちょっとした孤独感、
まったく知らない街中
人通りもまばらで、
肌寒い風が、吹き抜ける中
なんともいい気持ちになって聞き入った。


「あぁ〜、ええなぁ♥」(関西弁)


って感じです。


P.S.

これまた余計な事だけれど、邦題は「風の中のマリー」なんてつけられてて
これも、ぜんぜんちゃうやろ、、風がそう囁くというか、そんな風に感じた
わけやから、邦題やと風が吹く中に人がたたずんでるイメージやのに
ほんま、適当すぎる。







Comments:0

Comment Form

Search
Feeds

Page Top