Twitter Facebook Myspace Soundcloud

2012年11月 Archive

11/28/2012 ヒャダイン×サカモト教授 Mother2 Live!

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2012年11月28日 23:47
  • -etc | -game | Music
d_1127_2.jpg

d_1127_3.jpg

11月27日、ほぼ日の企画で、
「ヒャダイン サカモト教授 Mother2 Live」というUst.のイベントに
ゲストで出演した。

ヒャダインさんのソロCD発売にあわせたプロモーションも兼ねてたみたいですが
元々ヒャダインさんはゲーム好きで、マザーも凄く好きだったらしく
今回のソロアルバムには、マザー2の中からトンズラのステージの曲に
歌詞をのせたものが入る、という事です。

で、今回のイベントには

なんと鈴木慶一さんがギター、僕は、余ったパートでwベース!
更には、ボーカルに野宮真貴さん、パーカッションは山田智之さん
という豪華メンバー。(その豪華に私は含まれていませんが、)

Ust. はなんと、、約4万の視聴があったとか、、凄い!

慶一さんと会うのもほんと久しぶりでした。
ムーンライダースのコンサートなどで、一方的にはお会いしてましたが、
終了後、近くのBarで野宮さん、慶一さんの三人で飲み。

いやぁ〜、何年経ったんだろう?マザーの発売から、、
他のゲームもそうですけれど、20年近くも経ってもなお
みんなから支持されてるのは、ほんと嬉しい事です。

イベント中にも答えましたが、ほんと「仕事です!」って
いうことなんですよ、いつも言ってるように
ゲームの為の音楽なんでね、そのゲームの世界観作りの
一環の音楽作りだったわけで、効果音も含め。
当時のRPG系ゲームとはまったく違う演出で全体を作って
行ったわけですが、それも偶然の必然、みたいな事で
でも時間かけて丁寧にやった事、、って事ですかね。
慶一さんとの相性もよかったと思う。

最後に人前でちゃんとベースなんて弾いたの、
高校の文化祭以来ですかね、マジで。
普段、作曲時のデモ用に、ギター、ベースは常に手元にあるには
あるのですが、あくまでもデモ曲制作用の楽器だったんですが、

でも、楽しかったです。
メチャ、ミストーンの連発でしたけど、
映像みるの怖いです。






11/18/2012 「 Blip Fes Tokyo 2012」GalleryにUP!

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2012年11月18日 23:57
  • -live | Music
bf12_01.jpg

bf12_02.jpg


だいぶ日にち経ってしまいましたが、

若干、時間に余裕できたので、

先月10月21日(日曜)に高円寺HIGHで行われ、出演した
"Blip Festival Tokyo 2012" の写真をGallery にアップした。

数多いですが、当日の雰囲気伝わると思う。




写真とってくれた、NさんとIさんに感謝。








11/14/2012 「食う、寝る、仕事」

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2012年11月14日 23:23
  • Daily Life
D_1115_12.jpg

今、あまり「色々を、」を考える余裕ない、、なぁ

仕事して、きちんとご飯食べて、寝る、、
の繰り返し

遊びの反対は仕事、とは思った事ないので
変なストレスはないけれど


サッカー!勝った、よかった。


あと、やっぱ最近、そのダサめのロックが気になってる。


あと、最近の家飲み、、はウィスキーとかバーボンになってきた
カロリーない、っ事で。


あ、最近、本を読んでない。


歯科クリニックの定期検診、おろそかになってる。


やっぱ12時前に寝ると翌日、身体が楽。


、、みたいな、


ではでは。
















11/11/2012 "Slade"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2012年11月12日 14:19
  • -vinyl | Music
v_slade1.jpg

v_slade2.jpg

v_slade3.jpg

また、中学の頃(1970〜)の話ですが、、

いやいや、「Slade」です。
、、というバンド。

最近、何故か気になってて、

中学の時、我々世代はグラムロック、と呼ばれる音楽に遭遇するのですが、
まず、有名な所では、T.Rex 、そういう流れの中に、このバンドも位置づけられてて
僕はそんなかでは、David Bowieが好きでした。

で、グラムロック!

ま、それは音楽のスタイルというより、主にファッションスタイルをさしてる。
というか、そう呼ばれる人達に共通してるのは、そういう事だったような、
中身は、意外にオーソドックスなもにだったりする。

で、Slade !

とにかくこの真ん中の写真、
おかっぱの頭のギタリスト(Dave Hill )が
印象に残ってて、いや、全員、印象に残ってるんだけど
とにかく気になるわけ、このルックスが、で
ステージングも、なんとも味のある動きをしていて
で、当時から、何十周もまわり、、改めて、そのギリダサイ存在感
奇妙さ、ファッション、そのポップでストレートなロックンロールのノリ
も含め、、なんか好きなんです、今。



クラブ系の音楽追っかけてきて、ここに到達か!、というのは
ウソだけれど、動き、ファッションも含め、自分なかの流行です。











11/08/2012 No Title

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2012年11月 8日 23:47
  • Daily Life

素の自分は、ゴソゴソと色んな細かい作業をするのが好きで
掃除、とか、片付け、とか、

いつも部屋がきれい、、という事ではなく
細かい作業を苦としないと、、というような事ですかね?
爪楊枝の数をひたすら数える、という事でもなく

何度か繰り返し言ってるけど、、まぁ、曲作ったりするのも
そういう自分が持ってる資質に合ってるんだと思う、
特に、PCで音楽を打ち込む、というような

ほっとくとずーっとしてしまう、、



で、最近、ホンマ、そういうゴソゴソする時間がなくて


ゴソゴソしたい。





10/07/2012 偶然が重なって?!

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2012年11月 7日 21:47
  • Daily Life
d_1106_12.jpg

結論から先に言うと、、

食事した約40分の間に、驚きのお二人と遭遇

まず一人目は、たまたま座った席の前に

小澤征爾」さん

約30分ぐらいで、お店を出られ

僕も食事すんだので、そろそろ、と席を立つと

今度は

細野晴臣」さん

ん〜、、まぁ東京のど真ん中なんで、そういう事あっても
おかしくはないけれど。

ちょっとビツクリ!でした。

別に音楽関係者が集うお店でもなんでもなくなんですが、

小澤さんはとてもお元気そうでしたし
いやぁ、77才?ですか?
「かっこいい」と言う表現は失礼かもですが
年齢関係ない「たましい」みたいなものあるんだなぁ、と。
別に変なオーラがある、とかじゃなく
ホントに自然体の方なんですね

言葉にならない感情持ちました。









11/04/2012 The Beginning of Autumn

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2012年11月 4日 23:52
  • Daily Life
d_1104_12.jpg

d_11041_12.jpg

少し寒くなってきた。

秋好きだなぁ、
「深まる」って言う形容詞がつく季節って
この秋だけで、、、まぁ、他の季節も好きだけど
「奥行き」とか「味わい」みたいな言葉が似合う点で
この季節は別格

四季があるってエエなぁ、、とオジイちゃんぽいですが、


昔は夏も好きだったけど、都会の夏はホンマ、湿度多く
不快指数高すぎで最近駄目ですね。
そういう後だから余計に好きかもなぁ。

相変わらず、忙しい。
ですが、
12月になると少しましになるでしょう。





Index of all entries

Search
Feeds

Page Top