Twitter Facebook Myspace Soundcloud

2011年6月 Archive

06/30/2011 ダイヤモンドの夢

sum01.jpg

sum02.jpg


06/29/2011 霧の中

kz001.jpg

kz002.jpg


06/25/2011 オコモリ

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年6月25日 17:44
  • -etc | Music
kz1.jpg

kz2.jpg

たまに独りホテルに籠って地味な作業する。

作曲に集中する為の時もあるけれど

歌もの以外、Remixとか打ち込み系のテクノっぽい音楽に
向かうとき
意外と下準備しとくとはかどる。

サンプリング用のデータの加工作業とか
オリジナルなリズム音源を作成し、サンプラーにオリジナル
リズムライブラリーとしていくつか作っておくとか、
ホント地味です、怖いぐらい地味で時間かかります。

要は、音楽を作成する前段階の素材作りです。
でも、これをきっちりやっておくと
新しい曲に挑戦する場合、とても作曲のスピードが
あがります。

そういう時、最小限の周辺機器とPCを持ってHotelにこもり
食事とお風呂以外はひたすらPC画面にむかう。

そんなんです。

でも時間ぜんぜん足りませんでした、
また やらないと。







06/24/2011 ポケスマ収録

mtm001.jpg

mtm002.jpg

mtm003.jpg

23日木曜日、東京タワー横のスタジオで
ポケスマの収録。

収録は楽しいですが、
疲れました。

何やってきたか、、は秘密でごわす。
MTM」とは何でしょう?!




06/23/2011 Anisong Crazy Power Night

ani.jpg

昨晩は仕事終えてから、、タイトルのイベントに行った。
略して「アニクレ」
場所は渋谷のWOMB LOUNGE。

夜11時には終了。
最初からいたわけではないので、全貌はつかめませんでしたが


アニメに関して ぜんぜん詳しくないのだけれど
中川翔子さんのコンサートとか行った時の
コスプレの雰囲気とか彼女を支えるファンの人達風
アニメ大好き人間大集合、みたいな事かとはじめは
思いましたが、意外にみなさん大人でしたね。

けれど、とても楽しい空間でした!




06/22/2011 軽くタイソン

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年6月22日 08:41
  • Daily Life
met13.jpg

わぁ、今朝は暑い。

部屋が南東向いてるんで
朝の日差しが、
室内温度、どんどん上昇

VUメーター振れてません。

"Reggae"かけて♫
濃いめの「森のコーヒー」でも入れますか、

で、

ゆっくり、

気持ち整えます。









06/21/2011 どうでしょ?!

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年6月21日 09:30
  • Daily Life
sman.jpg


スーパーマンは危うい、人として。
なんとなく、悲しみがつきまとう
、そんな風に見えてしまう。

誰かが言ってました。
悪人を描く時のバリエーションの方が
善人を描こうとする時よりも多い、、と

なんとなくわかります。

でも「いい人」がいいですけど

何かを始めたいけれど
始まりません
いや、始まってるのかもしれないけれど
始まってるのかなぁ?!

イシが足らないかもです。

もうすぐ夏がきます。







06/19/2011 にゃぁ!

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年6月19日 23:19
  • Daily Life
hirosy.jpg





06/18/2011 小さいけれど大きお風呂

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年6月18日 22:20
  • Daily Life
bath.jpg




06/17/2011 東京離れて

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年6月17日 09:39
  • Daily Life
kobee.jpg

前日入り、出張にきております。

曇り空だけれど、ムシムシしてなくて
個人的には快適。

心なしか原発事故の微妙な重しから解放されるような、
関係ないかな?、でも遠くを眺めてると
そんな気分になる。

ロスでも遠くを眺めてると
そんな気分になった。

さらに

水道水が何気においしい気がしたりもしてる。

東京にいるとね、野菜洗ったりするとき
何かを煮たりするとき、一瞬"放射能"が頭よぎる

大丈夫です、と言われてもね、
ないにこしたことないでしょ。




06/15/2011 Nintendo Conference 2011

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年6月15日 15:24
  • Daily Life
e301.jpg

e302.jpg

e303.jpg


e304jpg

e305.jpg

e306.jpg

今年は任天堂、次世代機 Wii Uの発表があったわけですが、

そのハードそのものを見せなかったせいで、
Wii用の新しいコントローラー?!の発表か?
というような伝わり方しかしてなかったのでは
ないでしょうか?

なぜハード本体をそのものを見せなかったか?
は疑問に残ります。

「次世代機」のはずなのにあまり「バン!」と
印象に残る説明がなかったのも少し気になりました。
これも何故だったんでしょうね?!

、、ぐらいで、、お茶を濁しておきます、w


ここはプライベートなBlogなのだけど
ま、個人的にも会社的にも、とても近い事なので
いろいろ感じた事、書けないですね。

ポテチン!







06/14/2011 都内某所にて

mtm1jpg

mtm2.jpg

仕事上の撮影に参加。

お腹すきまくり
誰よりも早くロケ弁食べた
お菓子いっぱい食べた
「柿の種」一袋お土産にもらった

いや、楽しかったけれど
少し疲れまひラ

会社戻ってたまたま机に
マルちゃんの「赤いきつね
それも食べた。(打ち合わせもした)

それでも落ち着かず
ショッカー2号のIくん連れ出し
近くでご飯食べた
純米酒飲んだ

自宅着いて
2分で寝た
たぶん。






06/13/2011 何処へ向かってる?

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年6月13日 07:06
  • Daily Life
piku.jpg

外は曇り

寝不足が走り出す

中沢新一にぶつかった

明日は池袋でPV撮影

治療中の歯が少ししみる

湯布院とフランスかぁ

原発どうなる

昨晩、新曲に着手、工事中

あぁ、13日ね

会議室も予約した

あなた誰

あぁ、7時過ぎました

Wii U 以前、3DSの秘密が少し見えました。

音楽は基本、他人ですね。

占い、やっぱ当たってますかね

え!?姓名判断です。



















06/12/2011 Video Game Live 6/8 in LA

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年6月12日 13:35
  • -game | Music
noki00.jpg

noki0.jpg

noki01.jpg

noki03.jpg

noki04.jpg

noki05.jpg

6月8日夜、ノキアシアターで行われた「Video Game Live」に
「Play For Japan:Album」のプロモーショんで
日本勢、山岡さん、私の2名、海外勢 女性3名
総勢5名でステージあがりました。

ステージそでからの写真しかありませんが、

写真上から2っめ、
いやぁ、ノキアシアター!デカいです。

写真上から5っめ、
私、1日前のNテンドーのカンファレンス、プレゼンテーター見習い
足下約50cm開き、両手はおへその下辺りに組んでます。
客席からどんな風に見えてたんでしょ?
気になる。

ん〜、Hip Tanaka、、ホントみんなよく知ってくれてる。
と今更ながら、いつも不思議に思う。
やっぱまず一作目のメトロイドの音楽の世界観をね
世界中のプレイした人達が熱烈に支持してくれてる。
1986年のソフトなんで、25年も経ってますけどね。
とても嬉しく光栄に思ってます。

でも、ね、

ほんとにほんと〜に自覚ないんだよなぁ、
不思議だなぁ、「Hip Tanaka san!」









06/11/2011 Anthony?

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年6月11日 11:53
  • Daily Life
anso.jpg

もう、バッチリ!素晴らしいです。
うれしくなって、思わず声かけてしまいました。
とても気さくに写真撮影OK!


で、後でわかったのですが、
彼は、ハチノヨンのスタッフ、ジョンさんの高校時代からの
同級生、という事が判明!

これにはちょっとビックリ・ビックリ・クリヨーカン!




06/09/2011 Bye Bye LA

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年6月10日 03:24
  • Daily Life
laho.jpg


E3の様子アップせず、いきなり帰国の朝

昨日はノキアシアターで行われたVGLの壇上に
上がった。ステージから見た客席はすごかった。

肝心のE3、
ちゃんと見てるようで、見てないようで
けれど毎年、いろいろ思い感じる事多い
かれこれ、まあ30年近くこの業界で働いてきたので
変化している事、ほとんど変わらない事
その入り乱れた状況楽しんでます。

Mさん色々ありがとうね、感謝。




06/06/2011飛んで飛んでロス

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年6月 7日 11:54
  • Daily Life
la01.jpg

la022.jpg

蒸し暑い東京脱出し、来ました。
風が冷たく気持ちいいです。

E3の会場まで少し遠いのが難点。


06/05/2011 準備がねぇ、

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年6月 5日 18:49
  • Daily Life
tora.jpg

明日の夕方から約5日間、E3(ロサンゼルス)行く予定。

しかし毎度の事ですが、ホント準備が苦手で。
パスポートと着替えさえあればよいのだけれど。

「着替え」の組み合わせ、というか、
だいたいラフでよいのだけれど、そのラフさ加減に毎回悩む。
たぶん想像以上の小さな小さな悩み方をしています。
毎回毎回。

日本でOK!なニュアンスも米ではミスマッチなんだすよ。
なんとなく、そんな風に思ってる。

めんどくさいけども
「おっさん寄り」に向かう分には問題ないんだけれど
「若者寄り」に舵をきった場合、問題発生!
だいたいもっと日本で年相応の「おっさん」ルック!で
過ごしておけば、毎回悩まずにすむんだけどね。


どうでもよい話で申し訳ない、、しかし、
今回は滞在日数、少なめなんでなんとかなりそう、
懇親会とかもないし、、。


あぁ、7時過ぎちゃってますよぉ、

準備始めます。






06/04/2011 今朝も雀がチュンチュン

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年6月 4日 08:20
  • Daily Life
1164.jpg

穏やかな土曜の朝。

昨日?今日か、1時ぐらいのけたたましい携帯の
地震速報のせいか、眠りがずーっと浅かった気がする。
何度も何度も一瞬目が覚め、朝まで寝返り続けてた。

ん〜、ここ何日もずーっと地面に足がついてないような
精神状態が続いているから、そのせいかもしれない。
昨日作りおきしてた「森のコーヒー」を冷たいまま飲んでる。

今日は仕事関係で、午後から2カ所、スタジオ予定。

あと30分ゆっくりしたら、
ん〜あまり色々考えず、
サッサカ、サッサカ動きましょ、

p.s.

先日大人の飲み会があったんだけれど
みんなやらた原発、放射能に関して詳しい。
ちょっとビツクリ。

今朝もまた、Radiohead聴いてる、








06/03/2011 Play For Japan :The Album (2)

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年6月 3日 08:10
  • -game | Music
pfj00.jpg

pfj01.jpg

Play For Japan :The Album (1)

今日はこのアルバムに参加した経緯とか、曲の事などを少し、、



発端は主にゲームの翻訳をやってる有限会社ハチノヨンの源さんから

今回のプロジェクトへの参加を勧められ、その中心人物である山岡晃

連絡をとってもらい参加する事になった。さらに

今回のアーティスト名「Hip Tanaka.β」の「β」の部分も、ハチノヨンの

スタッフの方達の間で(彼らは全員アメリカの方達なのですが、)

いろいろ検討してもらい、最終的に自分も参加し「Hip Tanaka.β」

という名前に落ち着いた。

(ちなにみ「Hip Tanaka」は任天堂時代のペンネーム。)

これはゲームのβ版、というような、まだ途中段階である、というような

ニュアンスも含めることができ、今の自分の状態をうまく表してる

名前なのではないか、と、個人的にはとても気にいっている。

ハチノヨンのみなさんに感謝!


曲に関しては、、


遥か昔、任天堂時代にやってきたようなゲーム音楽の流れ、

またまた、15年以上TVアニメポケモンの音楽に関わる事で

学んだ?であろうw、様々な事、さらに一人の音楽好き視点から、

純粋に好きなレゲエ、テクノ、エレクトロニカ、打ち込み系音楽を

もっと全面に出した音楽を作ってみたい欲求とか、

ざっと分けると、そんな3つの大きな流れがあり

そういう事が合わさったような、仕事とは離れた作曲と

そういう曲を使ったライブ活動とかここ4、5年ジミ〜にやってた。

で、けっこういろんな曲が溜まってきてて、

当然、内容的に出せないものも多いのですが、、w


あぁ、今年2011年あたり、そういうものをまとめたアルバム

を自主制作でもいいから出したいなぁ、と思ってました。


今回の話は、まさにそう思ってた矢先の話でした。


曲名は「HVC-1384

ファミコンとかゲームボーイ時代の矩形波、三角波を中心に。

ゲーム創世記にゲームを楽しんだファンの人達に向けて、

個人的にも当時のいろんな想いを封じ込めて作ってみました。

名前にもそういう想いがこもってます。

全体的に「ダサヌケモリピコ感」満開です、

リズム以外はほとんど、ファミコン、ゲームボーイの音を使ってます。

特にゲームボーイの音はポケットカメラのシーケンサーを

鳴らし、それをサンプリングしたりし、徹底させました。

すべて新たに打ち込んだものです、そうは聞こえないかもしれませんがw



6月中には?  iTunes storeで発売予定とか?

ぜひ、聴いてみてください。


最後に、このアルバムが一人でも多くの人に聴いてもらえ

今回震災に巻き込まれた多くの人達の少しでもの支えになれば、

と願っています。      

             





06/02/2011 Tapestry (2) Way over Yonder

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年6月 2日 07:54
  • -vinyl | Music
ck02.jpg

少し肌寒い6月の朝です。

まだ2日残っているけど
今週はすでに色々ありました。しかしまだ、
土曜日まで、ミッチリモッチリ、詰まってる。

地味な作業をこよなく愛する自分ではありますが、
周りからは地味な人間にみえないかもしれません
でも本質はきっと地味です、たぶん。

この曲も、当時、ほんと何度も何度も聴いた

昔は曲の意味などわからず、
一(いち)、田舎で暮らす、若者として
これといった具体的な不安も悩みもなく、
ただ、毎日校庭を走り回ってた頃でさえ

この曲の前では
シミジミと、
まだ、あまり詰まってない頭の中を
意味なく徘徊しながら、、
じーっと音の意味を静かに味わってた気がする、

人、いや生き物は、どうなるかわからない未来を前にすると
不安的な未来を語ろう、としてる何かの前にたたずむと、
その人の経験に関係なく、、その人はその何か?から何か
感じとろうと不思議に血圧は下がり、謙虚な態度になる。

ホンマ?

いまはやっぱリズムの意味が大きく伝わりやすい時代
間奏のサックスソロは時代感じるw
今の人達は、、こういう管楽器のソロをどんな風に感じ
てるんだろう??

何故だかCD音源のYoutube映像を貼付ける事ができません。
このLiveの映像より自分はやっぱオリジナル音源の方が好き。









06/01/2011 Tapestry (1) Will You Still Love Me Tomorrow

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年6月 1日 12:52
  • -vinyl | Music
ck01.jpg


音楽のタイプはぜんぜん違うけれど、
中学生の頃からずーっと聴き続けてる。
2人共自分にとって特別な SSWかも。

Carole king の曲はバンドでコピーして
10代の頃から何度も何度も人前で演奏した。
「Tapestry/1971」ってアルバムは特に思い入れが多い。
So Far Away、It's too Late、You've Got a Friends、
などなど有名な曲が多い。

2007年11月初めて彼女の生を観たときは、不覚にも
涙がでた、大げさだけど、身体が震えた。
曲もさることながら、人として、、
彼女が笑ったときにでるオーラがすごい、
今も忘れられない、

世界中に人が生きてて
まったく違う生活おくってる
けれど、ひとつの曲が始まった瞬間に
同じ気持ちになる、、なれるんですよ、
不思議だけれど、
それぞれバラバラに自分の記憶を辿ってるんだけど
実は同じ感情に支配されてる、、

いつも彼女の曲聴くと、そんな風に思う、






Index of all entries

Search
Feeds

Page Top