Twitter Facebook Myspace Soundcloud

2011年3月 Archive

03/31/2011 ミネラルウォーター

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年3月31日 08:13
  • Daily Life
jyoko.jpg

何が言いたいか、というと。

とにかく都内のコンビニ、スーパーに水がない
ほんとない。
あったとしても500mlのペットボトルお一人さま一本限り

水は安全です、とはアナウンスされてるけども
実はよくわかってないのですが、
ヨウ素131とかセシウムとかいうものが混入してる
、、そういうものが

で日がたつにつれテレビでは、
「ヨウ素は身体に入っても害は少ない、、」とか
事故以降、基準値そのものをどんどん変えて行ってるとか
とにかく、放射性物質を軽く伝える内容になっていってる。
ほんと信頼関係がまったく築けない!

なので今後、水道水はよくないよ、という時のため
毎日、見つけたら一本でも買うようにしてる。
おかげで部屋の隅は500mlのペットボトルだらけ


2006年Arctic Monkeysの7inchシングル
このバンドが好きだから買ったわけでなく、なんとなく
後から当時この曲は彼らの全英シングルチャート1位という事を知る。



03/23/2011 Superstar

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年3月23日 08:14
  • -vinyl | Music
car02.jpg

Carpenters
好きでした。
たくさん好きな曲はあるけれど

カレンの歌う、1971年の"Superstar"
何故かずーっと魅了され続けてる。

曲そのものがいいのか、カレンの歌声のせいなのか?

自主的に自分から何度も聴く、という事ではなく
なにげにラジオから流れる、あるいは喫茶店、で流れてくる、
そんなとき、
なんだろなぁ、
とにかく"切なく、儚い"気持ちになる。

初めて聴いた中学生の頃から、ずーっと印象かわらない。
どうして、経験少ない中学生の頃から、そんな風に感じてたのか?
そんな"切なく、儚い"というような感情を10代前半の男の子が
この曲から読みとり聞いていたのか?、よくわからない
ん、、、年齢重ねるたびに、記憶が塗り替えられていったのかなぁ、

歌詞がどうのこうのじゃなく、曲そのものがもってる
いつも言ってる音になってない音の事だけれど。

やっぱ刷り込まれた当時の自分
たぶん、生き物としてとても曖昧だったと思うんですよ
"脳みそ"のうまりかたが、相当、薄い、というか
そういう事も大きく影響してんだろうなぁ、

でも曲調というか、そのムード、やっぱ、時代感じる、




03/21/2011 朝から雨

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年3月21日 15:40
  • Daily Life
rain001.jpg

約一週間の自宅待機の最終日、というか
明日から会社は平常営業予定。

余震には慣れてきた。
起こる数も一時期にくらべとても減ってきてる。

一番心配なのはあいかわらず原発の件
今日は放射線量の値、いつもより若干多い

時間がたっぷりあるので、いろいろネットで調べました。
確かに通常より放射線の量多いものの、人体には影響なさげ

少し知識が増えると、右往左往しなくなる
けれど、逆に怖さもよくわかる。
何がどうなったら、どう行動すればよいのか?
というのが、まったくどこからもアナウンスされていない。


しかし、確かに、避難勧告がでたとしても
東京都の人口は約1300万人
これが一斉に移動したら、いや一部でも移動したら
どうなるんでしょ、
なので、もし最悪の自体が起こっても、
東京はそれなりに安心しててよい場所、みたいな会話も
よく聞く、
けれど、ほんとうのところはよくわからない。

この自宅待機のおかげで部屋はそれなりに片付いた。

そろそろ東京、夜に向かいます。


03/17/2011 自転車

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年3月17日 14:27
  • Daily Life
byci.jpg

都内、少し落ち着いてきましたかねぇ?
けれど相変わらず余震多いです。

やっぱテレビに煽られる不安感が一番大きいですね
ほんと何十年とテレビに付き合ってきてるけども
事件、事故、天災、遺族、被害者、などを報道するとき
もうちょっと最低限のルール決めるべきなんじゃないかねぇ
というか、ほとんど進歩してないと思う、テレビさん。

都内は普通に動いてるけども
普段より人は少なめ、閉まってる食堂も多い
スーパーは落ち着いてきました。
昨日までに買い占めた人が多いんじゃないの?

けれど、レトルト食品、カップ麺、などなどは
コンビニ含めほとんど店頭にないです。

今日も地味にいろいろ、いろいろ
将棋の"歩兵"のように進めてみます。

ポヨヨ〜ン!





03/16/2011 自宅待機

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年3月16日 08:19
  • Daily Life
helme.jpg

余震、交通の混乱、計画停電などの理由で会社臨時休業。

突如できた時間ですが、有効に使いたいと思う。

地震よりなにより今は"原発"の事故が恐ろしい

ネット上にある、放射能の測定値をみてる
専門的なことはぜんぜんわからないけれど
明らかに高い数値をしめしてるのは確か

電気のお陰で、こうやってネット上でなかなか見えて
こない地震、放射能レベルの情報さがしたり
仕事上のやりとりもある程度、自宅でできるわけで、
便利で安全、それなりに楽しく暮らしていける毎日は
その是非の判断を超えたところ、僕たちは
"原子力"の支えあっての生活を享受し続けてきた。

今回起こった天災、地震
取り返しのつかない人災、原発事故
進行しつつある様々な事件を切っ掛けに
みんなの意識変わっていくのかなぁ、少しだけかも
しれないけど、などと
東京の真ん中で今、思ったりしてる。

自分の命超えた未来の人達の生活を
ホントに日本人は考えず戦後、社会を創ってきた訳で
石原都知事の発言、非難される理由、理解しますが、
彼の気持ち、トテモわかる。



 久しぶりに The Beatles聴いてる。

ジム行こうか、、などと考えたけども
窓締め切り、暖房、空調止めた自宅室内で
腕立て伏せ、腹筋、スクワット、ですかね。

あ、水道水は大丈夫なのかなぁ?!



03/15/2011 地震雲? 3/13

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年3月15日 16:20
  • Daily Life
jishi0.jpg

jishi2.jpg

03/14/2011 元気にしてます。

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年3月14日 13:08
  • Daily Life
東京です。

余震が止まりません。

交通網は乱れまくってる、
自転車で通勤してます。

会社の対応に追われてます。

ここ数日、通常業務は無理ですね。

東京の生活はまだ安定してますが、
徐々に食料が少なくなっていってる気がする。
スーパーも休みの所多いです。

よくわかってないだけに
原発が心配です。

自宅では地震対策、食料対策を少しづつ
進めてる。





03/11/2011 "The King's Speech"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年3月11日 10:43
  • Daily Life
KS02.jpg

これ観た。

とてもわかりやすい内容だし、
映画ならではの"ドキドキ、ワクワク"
とにかく展開が素晴らしい、主演のColinの演技にも息をのんだ。
アカデミー賞の作品賞受賞してるだけの事あって
幅広い人に支持されるだろうなぁ、という内容。

この時期に映画の舞台となった1925〜1937をぶつけて来るとか
SNS花盛り、Internet満開の時期に「話す、語る」ことを主題に
他人と信頼関係を築くプロセスを丁寧に描いてる内容だとか
やっぱうまいなぁ、読まれてるなぁ、というかホント頭いいなぁ、

実話が元になってる、という事ですが、
やっぱちょっと美化しすぎてないか?とか
最後に拍手したくなる内容なんだけど、
その拍手した瞬間に戦争始まるんだしね、とか、
ま、ちょっと複雑な気持ちも
けれど、そういう観客の反応もすべて想定済みなわけだし

最後に、この映画に関係なく

いつも"映画"を鑑賞したり、"音楽"楽しむ、と感じる事だけど

とても複雑なモノの中に単純(シンプル)な流れを発見したり、
その逆、とてもシンプルに見えるけども、よく見ると複雑な流れが
幾重にも重なってる、そういう構造を発見する事とか、
その両方をいったりきたりする事がとても大事だなぁ、と
で、そのどこかに決断(行動)のタイミングがあるわけで、

いい作品は、忘れかけてた色々な事を考える機会を与えてくれる。

突き詰めると自分じゃない人、他人という存在がまさにそうなんだけど、

ちょっと謙虚に、いろんな人に感謝。




03/10/2011 No Title

isu1.jpg


03/09/2011 No Title

soraa.jpg


03/08/2011 Lively Up Yourself

bob10.jpg

昨日はいきなりの雪、

今朝はそうでもなく、どことなく春の気配感じる。

最近、小指の間接が痛く、昨日雪の中、形成外科行った。
生まれて初めて聞く病名告げられ(たぶん、との事でしたが)
対処療法なし、との事
病名はとても難しい名前。
高齢の女性によくある症状、という事で、ホルモンが関係している
という説明受ける。

ここ10年の間に、よくわからない症状の為、何度かいろんな病院
訪れているのだけれど、この「高齢の女性によくある、」という
説明を何度か受けてる。

僕は「おばさん」か?!




03/06/2011 Concrete Jungle

bob08.jpg

今日は東京、15℃前後?
暖かくなるらしい。

昨日、3DSのすれ違い通信で、Mii広場にひとり友達がきた。
名前は「しんくん」たぶん、渋谷センター街辺りで
すれ違った気がする。

なにげに嬉しい(^ω^)



03/05/2011 Rebel Music

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年3月 5日 07:19
  • -vinyl | Music
bob2.jpg

bob1.jpg

何故でしょう?
最近また、Bob Marley熱が再燃してる。

レコード買い直したり、手当たり次第に中古CD手に入れたり、
スタジオワン時代とかリー・ペーリーの時のボブ・マーレイも確かに凄い
いまさら、だけど、
それとタフ・ゴング、アイランド時代のバレット兄弟のたたき出すリズム!
重さとかテンポ、音数ホント少ないんだけども、音の密度の濃さ!
あらためて、生き物のテンポ、、というか、
レゲエ聴き始めた頃に感じた"呪術的"な匂い、とか。

ここ数年のBPM120〜140ぐらいの4つ打ちに慣れた耳、身体に
どこからともなく忍び寄ってくる。




03/04/2011 "Close to the Edge"

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年3月 4日 08:06
  • -vinyl | Music
yesc.jpg


1972年、発売された「YES」「Close to the Edge」

発売当時から、どれだけ聞いたか?!聞き続けてるか?
ひょっとすると一番数多く聞いたLP、CDじゃないかなぁ
、、と思うぐらい、
中学2年生から現在まで
休日、新幹線の移動、海外渡航の飛行機の中とか

この昔話、今思い出すと笑ってしまうけども、、

最後の歌詞「I get up〜、、I get Down〜、、」
ところがちょうど日没(夕焼け)のピークに合うように
このアルバムに針を落としてた、若いなぁ、
ちょうど当時住んでた自分の部屋から夕日が見える
わけです、田んぼが広がって、、

今も自分の中にある「壮大、雄大」で感動的、というような
けっこう大げさな音の展開を好む傾向があるのは
こういう所に原因があるかも、、
山、川、海、田んぼ、という自然の中で育ち
そういう自然の視覚イメージと音楽とを無意識に頭の中で
関連づけてきてた、大げさだけど
でもそういう体験、記憶がないと
そういうイメージを音に投影できないしね。

極端な例だけれど、Hip Hopは都会で生まれた音楽。
どう聞いても、田んぼ、山、川へは飛ばない、関連づけられない。

スティーブ・ハウのギターで始まるオープニング。
何度聞いても新鮮だし、独特のムードがある。
あと、20分近くある曲、頭から順番に作っていったんだと
当然のように思っていたけれど、実はほとんど
後から編集によって繋ぎ構成されたものだと言う事を知る。
この事実、とても納得できたし、実はココにとても大事な事が
含まれてる、、と今でも思ってる。

最後に、どうでもいい事だけど、
1973年、YESの3枚組のライブアルバム「YES SONGS」は
当時、最初から最後まで、すべて頭の中で暗唱できた
オープニングの「火の鳥」から、、最後の
Starship Trooper まで
当時はレコード3枚組でした、、

もっと大事な事で脳ミソ使えよ、、って事ですね。







03/02/2011 BPM140

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年3月 2日 06:11
  • -studio | Music
td01.jpg

td02.jpg

td03.jpg


先日2月28日の事

朝からあいにくの天気

六本木ヒルズ〜市ヶ谷〜世田谷のスタジオ

世田谷のスタジオに着く頃は雨がみぞれに変わってた

某曲のトラックダウン。

エンジニアのT氏が前もっていろいろ準備してくれたので
とてもスムーズに終わる事ができた。
ありがと。

どうでしょ、この曲、どんな反応、展開していくのだろ?
楽しみ。


03/01/2011 「やぁ、君たち!」シリーズ・リターンズ

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2011年3月 1日 07:57
  • Daily Life

kouj.jpg

「ニンテンドーの3DS、もう遊んだかい?
 絵がバーンと飛び出して見えるんで、 
 もうビックリしちゃったよ、」




Index of all entries

Search
Feeds

Page Top