Twitter Facebook Myspace Soundcloud

2010年9月 Archive

09/22/2010 コタベさん!

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2010年9月22日 16:58
  • Daily Life
hiro-1.jpg

まぁ、なんとも暑い夏です、
今日の夜から雨で、、明日から気温が下がるらしい
明日は六本木ヒルズでポケモンのイベントあるんだけど
大丈夫かなぁ、、?!

先日、京都へ帰ったとき偶然、小田部さんに会った、
なんかビックリしたけれど、なんかラッキー!というのは失礼だけど
うれしかった。

で、今朝も偶然、小田部さんに会った。
当然、東京で、なんですが、
こう立て続けに同じ人と偶然、街角で会う事、そうはない。
向こうも"ビックリ"しておられた、w
今日は少しお話ししました。

いあやぁ、考えるとね、小田部さんの関わった作品を
ほとんどの人が楽しみ、影響うけてんじゃないかなぁ、
っていうぐらいいい作品に関わってらっしゃいます。

これからもお元気でいい絵を描き続けてほしいです。

09/21/2010 ベストウイッシュ!!

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2010年9月21日 07:15
  • -poke | Music
recp1.jpg
recp2.jpg
recp3.jpg
recp4.jpg

9月23日から始まるテレビ東京「ポケットモンスター・ベストウイッシュ」
のオープニングテーマ曲「ベストウイッシュ」を作曲した。

もちろん、歌はサトシ役の松本梨香さん。

ん〜何月だったかなぁ、4?5月?にはA案、B案の2案だした。
、というかA案だして、「あ、違うかも、、」と自分でダメだしし
急遽もう一案、B案出して、その方向へ走った。
現場では、、A案が好き、というスタッフ多かった
僕もとても好きな曲だった、、ミディアムテンポで、
けれど、新シリーズという事を考えると
今回の曲の方が「勢い」感じて「わかりやすいか」と、、

ボツ曲のA案は、、いつか自分で歌うかw

いやいや、完成まで、ながい、ながい、、
ミックスダウンが終わったのは、8月も終わり

別に作曲に手こずったわけではないのだけれど、
ストリングスのアレンジ等別の方に頼んだり、で
初めての方が多かったせいもあり、、なのかなぁ、
みんなのスケジュールを調整しながら進めたら
結構、時間かかった、、というか、
自分も出張とかあったしね、、

10年以上いろいろかかわってきたけれど
毎回毎回、個人的にはいろいろ「心残り」があったりで、

けれど、

「めざせポケモンマスター」から約13年

サトシ(松本梨香さん)らしい元気もらえる曲!!

戸田昭吾さんの歌詞も合わせ、ま、他のアニメとは一線を画する
ポケモンらしい曲に仕上がったのでは、、と思ってる。

コーラスは「ライバル」「OK!」の時の河野陽吾さんにお願いした。



09/14/2010 WCS2010

wai000.jpg

wai001.jpg


またもや先月の事だけれど、、

8月13日〜15日 ハワイで行われたカード大会に
同行した時のもの、、
ワールド・チャンピオンシップス・2010

ハワイ〜サインディエゴ〜フロリダ、、という風に毎年
場所が変わる、来年はサンディエゴ!
写真みるとね、まったり観光してるみたいだけれど
そういう事ではない。

ほとんど食事時に写したもの

いやぁ、やっぱ「光」が違うから、
どう撮っても、、絵はがきのよう

ハワイ島、いつか、ただただ観光というか
「ぼーっ」とするだけに行きたいね、
一度、なにもしない、というのをね、やってみたい

(ここに上げた写真は iphoneで撮影したもの)

wai01.jpg


wai02.jpg


wai03.jpg


wai04.jpg


wai05.jpg


wai06.JPG


wai07.jpg


wai08.jpg


wai09.jpg


wai10.jpg


wai11.jpg


09/11/2010 8/21横井軍平展トークショー!!

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2010年9月11日 00:00
  • Daily Life
gun01.jpg

gun02.jpg


先月の事です。

8月21日(土曜)に行われた横井軍平展でのトークショーの
写真を"Igah"からもらったので、遅ればせながら、、

以前も書きましたが、よく考えると、今の自分は横井さんが
いた、いない、でぜんぜん違ったたなぁ、と感じるのですが、
このイベントに参加して
その事を更により強く意識する切っ掛けになった気がする。
何を今さら、、ですけども。

自分のN社時代の仕事もね、ゲームボーイだとかソフトだと
ドクターマリオだとか、、やっぱ横井さんありきですからね。
実はマザーの時も「おいタナカちょっとこい!」と呼ばれて
「お前やれ!」の一言で始まりましたからね。
ま、当時は横井さん以外にもたくさんの開発スタッフがいてて
その1人1人の存在も大きかったとも思うけども、その部署を
束ねてたのは横井さんだったわけで。

イベントそのものは、著者の牧野さんいるのに、少し自分勝手に
しゃべり過ぎた事、、など少し反省w
やっぱね、当事者というか、自分の20代〜30代前半のほとんど
の時間は彼と仕事してたわけで、、
横井さんの記憶は、そういう時代を生きてた若い自分の感情
そのものにまとまり付いてるものだから、、
質問されても、シンプルには答えられないですね。

最後に、
このイベントは東京、しかも原宿のど真ん中!で行われた。
横井さんが関わった、ひと昔前の作品郡達、
今の若者達の感覚で満たされた場所であるにもかかわらず
意外にマッチしてるやん!と思った。
その身体が感じた感覚は、やっぱ「横井さんならでは」だなぁ、と。
うまく言えないけど彼の根底にず−っとあった
「無邪気さ」というかね「我がままさ」、、みたいなもの、

少しでもバランス崩すと悪いイメージに捉えられがちな
性質をあわらす言葉だけど、

やっぱそういう"生き物臭さ"大事だわ、

p.s.

最後に東京ピストルのクサナギくんありがと!

gun03.jpg


gun04.jpg


09/09/2010 Blip Fes / Hip Tanaka.ex with No Future

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2010年9月 9日 19:10
  • -live | Music
bn00.jpg

またもやひさびさのBlogの更新!

家で時間あるとね、このBlip Fes Tokyoの準備してた。
いろいろ悩んだ訳です、
どんな30分弱のステージにしよう、かと。

結果は、

見にきてくださったみなさん、、
ありがとう。
とても海外の方達も多く、、
受けはとてもよかった様子

Blip Fes Tokyoのスタッフのみなさん!
ホントありがとうございました。

Special Thanks to David&Coova,

Blip Fes Tokyo2日目、

たぶん素晴らしいSaitoneさんの演奏から始まり
とてもいい流れがあったんだと思うんですよ、
それに続くアーティストもみな、それぞれの持ち味があり
個性的で、それぞれとてもよかった!

こんなに騒いで喜んでもらえるとは思ってなかったし、
目の前でクラウド・サーフィング見るとは思ってなかった。

とても気持ちいいステージでした。
ま、それでも終わってみていろいろ思う事あり
次の機会あれば、修正していきたい。

いつも、口癖のように言ってるけども
やっぱ「大きな音!」というのが素晴らしい。

VJやってくれたNo Futureの2人ありがと!

ステージの写真もGalleryにUP!した。

Hip Tanaka.ex on Stage


写真提供してくれた、Misakiさん、Igahさん、Ayuuuさんありがと!


Index of all entries

Search
Feeds

Page Top