Twitter Facebook Myspace Soundcloud

2010年3月 Archive

03/19/2010 LOOSE FUR

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2010年3月19日 00:19
  • -vinyl | Music
fur1.jpg

fur2.jpg

Wilco
のJeff Tweedy と Glenn Kotche ほんでもってJim O'rourkeのバンド

2003年のファーストと2006年のセカンド

いやいや、言う事なし、こういう音大好きでございます。

どちらも。

アルバムとは関係ないけれど、、

Wilcoが好き、、みたいな流れは二十歳の頃にさかのぼり、、どうも
カントリーをルーツに持ってるバンドは今も昔もかわらず好き。
オルタナティブ・カントリーと言われてるようなバンドを密かに
追ってる。

その中でもUncle Tupelo〜Son Volt、Wilcoの流れはまぁ、メディアの
露出も多かったせいで強く惹かれたんだろうなぁ
音的にいうとこういうジャンルの持つ激しさ、ノイズ的な即興性、意外性も
好きだけれど、常に自分の好みの芯にある牧歌的な安らぎを求めるような
ところを常に満足させてくれるような要素がこういう連中の音楽には
必ずある。そこが一番強くひかれるところかも。





03/18/2010 「名前さえあれば楽しい事あるのか?」

tanaon.jpg

というわけでなんと、、
来月4月3日(土)「田中宏和全国大会」というイベントがお台場@東京の
Tokyo Culture Cultureという場所で開催されます。

当日はいつも集まってる東京近郊の約10名以外にも多数の田中宏和さん
が参加される予定。
イベントの告知サイトみるとなんか「田中宏和さん」だけの為のイベントに
一瞬見えますが、我々が普段やってる田中宏和集会に一般のお客さんも
参加できる?、、というようなイベントです。

たぶん「田中宏和さん」という本の内容に沿ったトークイベントのような事に
なるのではないでしょうか?
で実はライブも予定されていて田中宏和全員で「田中宏和のうた」を歌ったり
します。さらに未発表の曲合わせて4曲も披露する予定。
別に音楽やってる集団じゃないんでね、
ただ名前が同じ、という事だけなので
いきなり4曲やっちゃう、という無謀さがね素敵です。
いやいや、、どうなるんだろ??
マジで、、

実はこれ個人的にも心配超えて、やる気満々だったりします。(ウソ!)


03/13/2010 in the collaborations 03 / Baiyon&Hip tanaka.ex

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2010年3月13日 00:10
  • -etc | Music
dtm1.jpg

Baiyonくんと「Hip Tanaka.ex」名義、僕とのコラボ曲3曲ですが

myspaceで試聴できます。

気に入った方はぜひ、、

KINGBEAT

 iTunes

で配信開始されています。

beatportでも遅れて配信される予定。


関連エントリー (1)(2)


colla.jpg


03/11/2010 I'm fully busy until the end of this month.

  • Posted by: hirokazutanaka
  • 2010年3月11日 23:24
  • Daily Life
hr02.jpg

hr04.jpg

hr03.jpg

03/04/2010 3月2日(火)毎日新聞朝刊広告掲載

tananews.jpg

この新聞広告インパクトありすぎ!!

先日2月25日に発売された「田中宏和さん」(リーダーズノート)

思った以上に話題になってる。#1 #2 #3
しかも発売直前に重版が決まり。
現時点でもアマゾンでは品切れ、、

どうなってんの?

AR実装本としても話題に!!

話は飛ぶけれど、田中宏和のロゴマークにせよ、その本にせよ
たかが田中宏和の集まり、そのわりには(悪い言い方だと、そのくせ、)
「無駄にできすぎなロゴマーク」「無駄によくできた本」というような
ニュアンスで語られてるのに遭遇する事がある。
この「無駄にホニャララ。。」と言う褒められてんだか、腐されてんだか
こういう了解のされ方個人的にはとても気に入ってる。
この「無駄に+褒め言葉」というパターン

先日 これまたまったく赤の他人の「田中宏和さん」の結婚式に乱入し
みんなで「田中宏和のうた」を歌ったサプライズ・ライブの模様 が
Youtubeにアップされてる。

これも、、なんだろなぁ、優しい行動のようで、厚かましいというか
頼まれたとはいえ、大きなお世話的行動。
僕なんか最後に入ってきて、最後に新郎に握手を求めて堂々と出て行っ
てるしなぁ、なんなんやろなぁ、オレ、、
しかし実際参加したとき感じた以上にこの映像みると受けてるし
うっかり感動されたりなんかして

ますます、エネルギーを増す田中宏和運動!!


Index of all entries

Search
Feeds

Page Top